ガラス展

まったりな6月。
さて、ちょっと早いですが、来月のイベントのお知らせです。

7月7日7月8日から7月17日までの10日間【ガラス展】を開催します。(※申し訳ありません。7日は授業参観だったため8日からに変更です。)
ガラスといえば、glass art nano-tsukiさんのアクセサリーですよね。
実は今日の今日、日程が決まったのですが、当人同士、決まった瞬間からなぜかドキドキ。

七夕から海の日ってなんか…いいですね。
いや、なんかかえってダサくならないかな。
え?そこをお洒落にいわなきゃいけないんですよ。

なんて、無駄とも思える話もしつつ、最終的に楽しみましょう。で締めたのですが、7月が楽しみで仕方ありません。
作品の魅力は説明せずともわかるかと思いますが、生み出す人もまた魅力的で、お知り合いになって4年くらいかな。するめみたいに噛めば噛むほど…な方です。恋愛において、ぐぐぐぐーって盛り上がって、ススススーって冷めるっていうパターンがあるかと思いますが、ゆたりゆたりと距離を縮められた人との居心地の良さってのはいいもんですよね。10枚心の扉があるとしたら1枚を1年かけてくらいのスピードで開けていく。こんなところがあるんだ、こんな考え方をするんだ、っていうのが毎回心にしみるのです。

つまり私を待ってくれるスタンスが嬉しいのです。相手の心の距離を待って寄り添って話をしてくれる人だなって思います。100個作ったら1つとして同じ作品がないように、毎回会うたびに新しい顔を見せてくれるnano tsukiさんの作品。是非期待して待っていてほしいです。

読み返してみたら全然魅力を伝えられていないのが無念です。するめみたいって言うと、悪口っぽく聞こえるかもしれませんが、私の好物イカですから、すごい誉め言葉として捉えてくださったらありがたいです。

詳細は追ってご報告しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です