琺瑯カップ

最近の私の流行を勝手にご紹介しますが、琺瑯カップに熱々のコーヒーを入れ、火傷しないよう用心しながら飲むが好きです。(え?変態チック?)

雑誌やカタログのイラストレーターとして活躍している松尾ミユキさんがデザインしたマグです。ほのぼのとした動物たちが描かれているので、コーヒータイムが楽しくなりそうですよね。

琺瑯とは鋼板にガラス質をコーティングしたもので、陶磁器やガラスとはまた違った質感や口当たりになります。もちろん中が金属なのでダイレクトに熱さや冷たさを唇にもたらしてくれるのですが、それが他の器にはない感覚で好きなんですよねー。是非お試しいただきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です