sen

本日は長崎県波佐見町、やきもの工房・京千のsen(セン)シリーズのボタン。
先日、家族でこの工房を訪ねたのですが、ほんといいところでした。いい人達でした。
考えるをカタチにしていくのかカタチにして考えるのか…そこはわかりませんが
ユニークな形やうきうきするような色使い、なんだかくすぐられるんですよね。
おもしろいを日常に。
うちのコンセプトにぴったりです。

senから誕生し、ウメノ雑貨店にやってきたのは、その中のほんの一握り。
少しずつご紹介させていただきたいと思います。



豚の鼻のような、スモッグについていそうな、このカタチ。
これはボタン。
ゴムを通して髪留めにしたり、バッグにつけたり、お洋服につけたり、
使い方はあなた次第です。(こんな使い方があるよ募集中)
陶器で出来たボタン、素敵だと思いませんか?
波佐見焼、茶碗やコップだけじゃないんやぞー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です