ふろしき

DSCN5131
京都の風呂敷メーカー『むす美』さんから、新作風呂敷が届いております。
今回はアクアドロップという撥水加工がついた風呂敷です。表面からの水分をしっかりはじくので、風呂敷の使い方がグンと広がりました。
706_3
大判(約100㎝)なのでアウトドアではレジャーシートにしたり、小さなお子様がいるご家庭ではお子様専用のテーブルクロスにしたり(汚れもさっと拭きとれます)、温泉やスポーツの後に汗や水分を吸った衣類をいれたり、これからの梅雨の季節にバッグに巻いて雨よけにしたりと大活躍です。運動会の時だけ、ピクニックの時だけ、そんな使い方はもったいないですよね。
10227-302_05
種類は鮮やかなキイロが可愛い【新芽キイロ】と【菊 パープル】です。
¥3500+tax


こちらは普段のお弁当やハンカチ使いのふろしき「こはれ」
日常の小さなお祝いごとやプレゼントに気軽なラッピングとしてもお使い頂けるシリーズです。

ふろしきで贈りものを包めば、相手への思いが伝わるのはもちろん、贈られた方は、その後自分用としてもお使い頂けます。お弁当を包んだり、バッグ使いにしたり、衣類を包み分けたり…。様々なシーンに合わせてお使い下さい。
DSCN5132
黒猫は近代以前の日本では「福猫」などと呼ばれ、魔除け、幸運、商売繁盛の象徴とされていました。文豪 夏目漱石の家でも「福猫」として寵愛されていたそうです。また、江戸時代には「結核が治る」という迷信もあったとされ、新選組の沖田総司も黒猫を飼っていたと言われています。一方、干支の一つでもある酉(とり)は「お客を取り込む」といわれ、商売繁盛の象徴として知られています。開店・開業祝いなどの祝い事はもちろん、猫や鳥がお好きな方へのギフトにもお使いください。
700_3
こはれ【ピンク】70㎝ ¥1000+tax
21413-114_04
こはれ【ブルー】45㎝ ¥500+tax
DSCN5137
こちらの模様は縁起のいいモチーフを使用しています。染色作家の高井信行さんのデザインによるふろしきです。年輪は1年に一つずつ増えます。年輪のようにひとつひとつ大きく成長していきたいという想いや、年輪が繁栄や長寿をイメージさせることから日本では縁起の良いとされ、バームクーヘンなど結婚式の引き出物としても使われたりされています。今回の中では一番使いやすいデザインです。
DSCN5136
最後にご紹介するのは型染アーティストkata kataは松永武さん・高井知絵さんのデザインです。
kata kataさんの、かわいらしくも愉快なくまとりペアのふろしき!散歩中のくまの上に小鳥がチョン。足元には蝶々がひらひらしています。可愛さ爆発していますねー。色もとっても綺麗です。
DSCN5134
こちらとこはれブルーは再入荷しております。ご紹介するとあっという間になくなっちゃうのでおはやめにー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です