ぶんぶく 

今週はモクキンドーのOPENです。
あぁ、早く保育所に預けられるようにならないかな。の気持ちが大きいのは、ずっと一緒にいるからかもしれませんね。
12191657_645165878956712_7915107616984254389_n
さて、大正7年創業『Bunbuku/ぶんぶく』社のテーパーバケット(ゴミ箱)が入荷しました。
亜鉛鉄器の水ひしゃくやバケツから始まった東京都墨田区にある「ぶんぶく」のテーパーバケット。現在「ぶんぶく」はゴミ箱や灰皿、傘立てなどを製造。 熟練された職人技の継承と各時代ごとに導入してきた最新機材により、『品質ならぶんぶく』と評価され、現在に至っています。 その「ぶんぶく」の中でもロングセラーなテーパーバケット(ゴミ箱)のふち部分のみにアクセントカラーをつけ、現代的な雰囲気に仕上がっています。ゴミ箱としてはもちろん、収納用品など、色んな用途でお使い下さい。

なんて書いてあるもんだから、我が家は収納として使ってしまう訳です。
白をチョイスしました。本当は俄然グレーだったのですが、入荷して早々グレーばかり売れるものだから…まぁ、そういうことです。
はじめはゴミ箱として使用していたのですが、とっさの思いつきにより現在はトイレットペーパー入れとして使っております。
トイレでは白が正解だったかもしれません。清潔感ありますよね。もし汚れても濡れた雑巾でサッと拭けるので重宝しております。

こう見えて実はゴミ箱タイプ…なので、リビングにもキッチンにも洗面所にもスッと馴染んでくれます。可愛いゴミ箱って、意外とないんですよね。植物を入れたり、雑誌を入れたり、究極そこにあるだけで可愛いです。

2800円+tax

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です