ご報告

すっかりこちらでのご報告が遅くなってしまいましたが、
5月27日、第三子・男児を出産いたしました。

予定ではまだまだずっと先の6月14日でしたが、
慌てん坊なのか、私がセカセカと動きすぎたのか、
随分と早く出てきてくれました。
210-1622_sub4
4年振りの出産、子育てに戸惑うことばかりですが、
何より無事に産まれてきてくれたことに夫婦共々胸を撫で下ろしております。

しばらくは子育てと身体の回復に努めたいと思います。
どうぞ今後とも家族共々末長く宜しくお願いいたします。
053x_3

さてさて、育児日記というには雑ですが、
三人目だから大丈夫という言葉を妊娠期間によくよく発していた私。
やはり命を生み出すというのは並大抵の事ではなく、
3人の中で今回の妊娠期間が一番きつかったです。
2人の子育てと仕事の両立、つわりや疲れがあって
なかなか休めなかったっていうのも原因ですね。
家族の支えがあってもやっとかっとでした。

それでも、こうやって無事に産まれてくると
そんな10か月なんて簡単に…とは言いませんが、
意外とすんなり忘れちゃうものです。

なぜ忘れる事ができるのか?
それはもちろん、可愛くて愛おしい赤ちゃんの癒し効果のなせる業♡そして、ようこそ第2ステージへ!!とばかりに、産後すぐに華々しく幕開けされる色々な苦しみからによるものでした。

私は帝王切開だったので、術後の傷の痛さと、三人目は覚悟しておいた方がいいと言われていた後陣痛と呼ばれる痛さ、そしておっぱいの痛さ、それと寝不足、ホームシック、なんやかんやが襲ってきて、
産後のhigh状態は一気にlow low low…
ようやく身体がもとに戻り始めた今、やっとblogを書く気になりました。

なんだかんだと愚痴ばかり書いてしまいましたが、
御心配してくださった皆様、お祝いメッセージをくださった皆様、お下がりをわけていただいた皆様、産院のスタッフの皆様、そして家族、皆様のおかげです。
ありがとうございました。
やっぱり赤ちゃんは癒しです。
そして家族はやっぱり一緒がいいですね。
1002-0105-1
ピース!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です