靴下の靴用消臭剤

にほいが気になってくる季節になりましたね。
珪藻土とくすのきチップを靴下のカバーに入れた靴用消臭剤のご紹介です。
こうやって靴にそのまま靴下を履かせるような感じでいれるんです。
可愛いですよね。
210-1622_sub4
天日干しすることで繰り返し使えます。珪藻土にはミクロン単位の無数の穴があり、湿気と共に臭いを吸収する機能があります。くすのきには強い防虫効果と消臭効果があり、古くから“虫よけの木”として知られています。¥1,500+税
1013-0028-000-1
〈珪藻土〉
海中の植物プランクトンが1~2千万年かけて堆積し、化石化した土のこと。
ミクロン単位の無数の穴(多孔質)があり、この孔が湿気と共に臭いを吸収する機能をもっています。
孔の数は木炭の数千倍あるとされ、木炭以上の消臭効果が期待できます。
更に、本製品には一般の珪藻土の3倍以上の調湿能力を持つ特殊珪藻頁岩を使用しました。

〈楠〉
葉や枝から抽出した天然の「カンフル(樟脳)」は、強い防虫効果と消臭効果があります。
古くから“虫よけの木”として知られ、衣服の防虫剤など様々な用途に使用されてきました。
その香りには、リラックス効果もあると言われています。
汗の臭いに含まれるイソ吉草酸、酢酸、アンモニアのそれぞれのガス2Lに、本製品を入れ実験したところ、全てのガスについて2時間で99%以上消臭できました。(一般財団法人ニッセンケン品質評価センター調べ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です