Basshu

BasShuという名はBanshu-ori(播州織)に由来します。自然で柔らかな播州織り独特の風合い、—その背景には、200年もの伝統技術を守り続けてきた職人たちのプライドが織り込まれていることに深い感銘を受けてスタートしたブランドです。
210-1622_sub4
since 2007
当店に入荷してきたいくつかのご紹介です。
まずはエプロン!可愛いウォッシュ加工のイエローにひとめぼれいたしました。
どうもメンズライクなものが好きでして。でもね、このエプロン、紐のとこの赤いステッチといい小さなこだわりがとっても可愛い!
1013-0028-000-3
「播州織り」の生地を使ったBasShuの定番エプロン。用途を問わないベーシックなタイプで、フロントには異なるデザインのポケットが2つ。ワークディティールを取り入れた左ポケットにはアイコニックな赤ステッチのボタンホール、猫目ボタンを施しています。男女ともに心地良く愛用できるユニセックスデザインです。
*裏地にはコットンツイル生地を採用。
*左ポケットにBasShuの織りネームあり
*ワンウォッシュ仕上げ
コットン100%
1499-0037-200_1
先程土橋にいた男性3名、ガリ体系の方、がたいのいい方、中肉中背のちょうどいい方、全員に来て頂きましたが、皆さんほどよく似合われておりました。妊婦の私でも入りましたよ。
210-1622_sub4
綿なので程よいパリ感です。エプロンって汚れからお洋服を守るだけじゃなくて、ヨシやるぞっていう家事の制服的存在ですよね。気合が入りますもん。更にその制服がお洒落だったら、そのまま外に出てもおかしくありません。
DSCN4296

DSCN4310

210-1622_sub4

DSCN4304

DSCN4305

各4500円(税抜)

雨の日、土橋市場なら遊べるよね。
DSCN4309

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です