土橋事変 其の弐 秋の夜長の昼市

土橋事変 其の弐 秋の夜長の昼市
皆様のおかげで無事大盛況で終わることが出来ました。
本当にありがとうございました。
1499-0037-200_1
こんなにも沢山の方々がご来場してくださいました。11時から16時まで終始、人の流れは絶えず、激しいながらも爽やかな疲れで1日を終える事ができました。
005587_1
今や、八女を代表するパフォーマーと言っても過言ではないサタデー太鼓フィーバーズの彼等とお茶るさんの圧巻のパフォーマンス!ついついお客さんとお店を放り出して駆け足で見に行きました。あ、もちろん駆け足で戻りましたよ。
005590_1
そして、今回、ウメノ商店/梅野さん(私の主人です)の高校時代の同級生(にはとても見えない艶艶とした若さが印象的なイケメン)が八女に凱旋し中国伝統芸能 変面を披露してくださいました。カッコよかったですねー。

お客様はもちろんのこと、出店者、演者の皆様、土橋市場組合の皆様、近隣の皆様、市役所地域支援課の皆様、事変プロジェクトメンバー、みんなで成し遂げたイベントだったと思います。この場を借りて、御礼申し上げます。




実は、何気に朝から緊張の糸が張りっぱなしの私でしたが、ひょんなところで、その糸はスルリとほどけることになりました。

まだ昼間はシャッター通り、誰も通ることのなかった土橋市場に店を借りる事になった2年前。こんなところに?なんであそこに?と誰しも口を揃える場所。
もちろん私も不安でいっぱい。主人だけは何が見えていたのかはわかりませんが、ココがいい。大丈夫やん。と自信満々。
そんな私の想いを知ってか知らずか、家主の隈河さんが【なんかあったらいつでも言わんね、応援するけんね】と言ってくれた。

大賑わいの土橋事変の最中にひょこっといらっしゃって【頑張ったやんね、すごいよ】と言ってくれた。ここがこうなる前を知っている人。陰でずっと見ていてくれた人。
不覚にも泣きそうになってしまった。
改めて関わってくださった皆さまに感謝です。ここがあるのは、私達の力ではなく、皆さんの力なんだと思っています。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です