新年に新調したいもの

お正月には清めるという意味もあって
下着や歯ブラシ、鍋やお箸、タオルなど日用品を新調するといいとされています。清めるという意味があるなんて知らなかったのですが、そんな私も新しい下着と歯ブラシは用意できています。いっせーの!!で始まる新年に合わせて、気持ちだったり、運だったり、なにもかもが新しくなるような気がするのです。
当店でも少しですが、そんな皆様の助けができるのでは?と商品をチョイスしてみました。
DSCN2936
・人気の中川政七商店の花ふきん ご存じの方もいらっしゃると思いますが、奈良の特産である蚊帳生地を2枚重ねで縫い合わせた大判で薄手のふきんです。

・粋更のボディータオル 麻の蚊帳生地を5枚重ね合わせ、朝ならではのシャリッと肌触りが心地よく速乾性に優れているので清潔で気持ちのいいボディータオルです。

・KENT社の歯ブラシ 世に多く出回っている化学繊維でできている歯ブラシとは違い、天然毛なので歯のエナメル質にやさしく丈夫な歯茎をつくります。歯科医もお墨付きですが、なんとエリザベス女王も御用だとか。

いずれも自身をもってオススメできる商品です。新年のプチギフトにもピッタリかと思います。こういう日用品って沢山もらっても、消耗品なので無駄にならないし、嬉しいですよね。それでは、みなさま良いお年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です