『お茶るさん』ってご存知ですか?

かれこれ、彼が誕生したのは4年前。
八女のゆるキャラがあったらいいなっていう、T氏の思いで
ただなんとなく作られた(T氏は真剣だったのかもしれませんが)キャラクターです。
DSCN2300

八女と言えばお茶なのでもちろんお茶を使ったキャラクターです。
お茶っぱを身体にまっとった猿というか妖精というか、
とにかくなんだか憎めないキャラクターが出来上がったのです。

2Dだった彼は、いつの間にか3Dとなり、
写真を撮られたり、触られたり、少しずつ認知度を上げ、それに伴い人気を得ていったのです。
DSCN2298
月日は流れ、小さなウメノ商店を抜け出し、これまた小さなウメノ雑貨店へやってきました。

DSCN2299
小さな仲間達も増え、
o0600089612684837424
フル可動するお茶るさんも出来たり、
DSCN2265
バッジが出来ちゃったり、

次は何が出来るかって?
もちろんアレしかないですよね。

今回のプロジェクト(カッコいい言い方をわざと使ってますが)
八女市民の皆様に物凄い力を貸していただきました。
直接感謝の意をお伝えにいかなくてはならないのですが
まずはこの場をお借りして…
『本当にありがとうございました。』
自分たちでは到底なしえなかったことです。
また自分たちがどれだけまわりに恵まれているかを再認識しました。
まだ始まったばかり、これからですね。

もうすぐ彼がやってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です