MOLDED PULP BOX


Molded Pulp Box
ダンボール(古紙)80%と新聞紙(古紙)20%を使用した古紙100%の収納ボックス/収納ケースが届きました。古紙とはいえ、インテリア性の高いお洒落な収納ボックスで、CASA BRUTUSなど様々なお洒落雑誌でもよく見かけますね。

上蓋やボックス本体にさまざまな凹凸をつける事で紙でありながらも構造的にとても強い強度になっております。

靴や雑誌の整理などに一役買う、積み重ねも可能な収納BOXです。ベッド下のデットスペースに季節外のお洋服を入れて置くのもいいですし、玩具をごちゃごちゃと入れたり、根菜類を入れたり、ガーデニンググッズを置いて玄関先にってのもいいですね。
使ってないゲームとかコードごと一気に片付けてテレビ横にスタンバイさせとく。フタを閉めちゃえばそれがインテリアになっていい味だしてくれるしと使い方の妄想がとまりません。
耐荷量8キロ、5段まで重ねることができます。
本体自体は軽いので女性でも取扱いやすいです。



過去色々商品化してきたが本当に環境に配慮していたのだろうか?! このままで良いのだろうか?! という疑問から2008年に生まれたプロジェクトがRSDP(RE_STANDARD PROJECT)。こちらはその製品になります。

もう一度無理のないバランスのとれた地球環境に戻ることを願って「今出来ることから少しだけでも行動しよう」と、現在考えられるベストな素材や加工を選択し、製品化したものです。そして、1% FOR THE PLANET のメンバーとしても参加しています。

1% FOR THE PLANET とは2002年に設立された非営利団体で、自然環境保護に貢献するビジネスを奨励することを目的にしています。参加企業は年間売上の1%を献身的な草の根環境保護団体に寄付することで、その活動を支援します。アウトドア関連の企業のほかにもミュージシャンやレストラン、ワイナリー、グラフィック・デザイナー、印刷会社など世界から多様な企業が参加しています。

好きなものを買って、楽しんで、地球にやさしくて、更に環境の為に寄付していることになるわけです。
是非店頭にてご覧ください。

¥1900+tax



八女乳協同組合会員の皆様へ

いつも八女乳をご賞味くださりありがとうございます。
おかげさまで、大変ご好評いただいております。
さて大事なお知らせです。

社団法人八女乳協同組合(八協)は、日本の高度経済成長後の昭和50年10月に設立の旗を掲げ、29年05月民法第34条による公益法人として農林省(定かではない)の認可を受け発足いたしました。以来、中央における酪農生産者とその組織(八女乳専門農協)の中核として、我が国酪農生産者の社会的、経済的地位向上のための指導事業を展開しており、定款にもその目的を以下のとおり定めております。本会は八女乳酪農の急速なる普及並びに八女乳酪農経営の健全合理化を図ると共に、会員相互の連絡協調、関係諸機関との連絡を緊密にし、以て八女乳酪農業の飛躍的発達を期しております。

この度、会員の皆様にとヤメチチキャップを作製いたしました。
会員でない方も3500円(税込)でお買い求めいただけます。

帽子を被ると、なんですか?これは。と話しかけられたり、いつもより大人っぽく見られたりと様々な事が+(プラス)として働きます。

お色は緑、黒、赤、青の4種類ご用意しております。
遠方への発送も承っておりますのでお気軽にお申し付けくださいませ。








これからも八女乳協同組合は積極的な取り組みを通じて地域の皆様が安心して豊かに暮らせる地域社会づくりに貢献していきたいと思います。

2017年9月14日

八女乳協同組合代表理事
梅野達典

※こちらはウメノ商店で販売しております。

BANKポシェット

雨ですね。朝早く学校へ行った長男はきっと濡れて帰ってくるんだろうな。
最近私が寝坊することが多く、長男の見送りを2日できておりません。
小3男子、7時に学校行っちゃうんです。
水筒も自分でお茶淹れて。
自立心の強い男になっています!よしよし。
母さんがダメだと息子はしっかり育つんだな。よしよし。
ちゃんとしよう私。


さてCLASKAよりBANKポシェットが再入荷しています。
美しい佇まいで、私のお気に入りなんです。

本革ではなくあえて合成皮革の質感を選んだ結果、クラシカルで魅力的な雰囲気に加え、リーズナブルな価格でのご提供が叶いました。本革だと雨を気にしちゃいますが、これならヘッチャラです。

肩掛けでも斜め掛けでも使いやすい、軽やかなポシェット。様々な装いに合わせやすい定番の黒ながら、沈まない艶感が光ります。すごくきれいな縫製で丁寧に作られているのがわかります。ちょっとお出かけでも様になる優等生です。

モデルさんだけの画像ではいまいちピンと来ないかもしれないので八女生まれ八女育ちの私で撮ってみました。カジュアルファッションにもほどよいきちんと感が出ていい感じ。漆黒のブラックがいい味出してます。

それに小さいけれど、最低限のもをいれる収納力はあります。
ポケットが外側に1つ(鍵やスマホなどを入れるのに便利です)内側のセンターに1つ(リップやハンカチなどの小物を入れるのに便利です)





BANKポシェット ¥6000+tax

ハイドロフラスク

ハイドロフラスク、ブラックとホワイトが仲間入りです。
だいぶ涼しくなってきたので、温かいものも持ち歩きたいですよね。
マイボトルを探している方にはお勧めです。

業界ではじめてTempShield™の二重壁断熱構造を実現しました。
どんな状況でも温度を保つことができます。冷たい飲み物は最大24時間冷たいままです。
温かい飲み物は最大6時間湯気が出る状態を保ちます。 お安いご用です。

正直、日本メーカーはとりあえずどこでも優秀なので、ある程度の金額を出せば似たような保冷効果はあるかもしれませんが、このデザイン性はなかなかないですよね。
デザイン性でいうと、スタンレーも大好きなのですが、スタンレーよりは軽いし保温保冷効果はあるようです。この業界のニューカマーがハイドロフラスクですね。

真夏の実験でもその威力をこれでもかと発揮してくれたので自信持っておすすめしています。
なんでもニセモノまで世にはびこりだしたってことで、すごい人気なんだなと改めて思っております。

今回BK・WHのキャップはFRIPCAP(左)というタイプになります。
車で片手でぱかっと開けれるのはこちらです。その代り保温保冷力は若干落ちるようです。
持ち運びや保温保冷のメリットを採りたい方(独自のハニカム構造のキャップが外気をシャットアウト)は定番のFLEXCAP(右)の方をおすすめします。どちらもカスタムして使いたいという方はオプションでフタのみ販売しておりますのでご安心を。


12オンス(354ml) 
子供や女性の方、珈琲用としておすすめ
16オンス(473ml)
500のペットボトルが入るのでこちらもおすすめ。

松尾ミユキ 


松尾ミユキさんの繊細なタッチで描かれた草花や鳥が可愛いプレートが入荷いたしました。
北欧の雑貨のような優しいデザインです。

オーバルのお皿は意外と使いやすいですよ。
それに価格もSサイズは864円、Lサイズは1080円とお手頃です。

同じ柄の蚊帳生地のふきんも入ってます。
贈り物にいいですね。





松尾 ミユキ
1973年名古屋生まれのイラストレーター。
京都の大学でイラストを学んだ後、パリで買い付けなどを行い、
現在は本の発行や雑誌を制作しています。

SOU・SOU

四季折々のデザインを創る京都のテキスタイルブランドSOU・SOUがスタックストーとコラボ。

スペースを無駄にしない四角い形と細部にまでこだわったデザイン、素材の柔らかさによってもたらされる安全性と機能性を持つ、日本とフランスの収納から生まれたスタックストーバケットです。

縦方向の空間効率とインテリア性により、シリーズ販売累計130万点を超えるロングセラーとなりました。そのバケットに印刷を「載せる」のではなく、図版の持つ質感までを表現する柄バケットは、製造国であるフランスはもとより、特殊な印刷や樹脂フィルム製造を手掛ける、世界でも希少な製造元らとの協業によって生まれました。使い方は自由。好きな柄のバケットに好きなものを放り込んで。

早春のやわらかな緑の中に丸いかわいいつぼみがふくらみを増し、寒さの中、少しずつ春の温かさがしのびこんでくる。そんなつぼみが花開く、うららかな春を表現した柄です。子供部屋の収納カゴとしても人気です。また食品衛生法をクリアした安心素材を使っているので、食品を直接入れても大丈夫です。さらに耐熱耐冷温度が広いので、熱い砂浜で荷物入れに使ったり、氷を入れてドリンククーラーとして使用できます。お部屋がぱっと明るくなりそうです。


重なるよ

インテリアにかかせないのがカゴ!我が家にも、そして雑貨店にも色々な種類を置いている籠バカは私。
こちらはPUEBUCOのアイアンバスケットです。かっこいいでしょ。

元々はシューズボックスとして作られたのですが靴の収納だけでなく、キッチンやリビングなど様々な空間で活躍します。
パスタや調味料などをまとめて収納するだけで、キッチンをスタイリッシュに演出してくれます。他にも雑誌やタオル類をまとめて入れたり、リモコンなどテーブルで散らかりがちなものをまとめるのに便利です。

最近では多肉などの小さな植物をワイヤーボックスに入れて、お部屋のインテリアにするのですが、そんなのにもおすすめです。
見た目だけでなく、利便性にも優れているので1つ2つ3つと揃えてみてください。


とりあえず、言いたいことは、好きなものに囲まれて暮らすというのはとても素晴らしい。
例えそれがシンプルなものでなくとも、派手なものでも、好きなものがごちゃごちゃと置かれている部屋には統一性がある。
よく雑貨屋をやっていて、好きなものに囲まれて仕事できるっていいですねと言われるのだけど、当たり前にとても居心地がいいです。どこを見渡しても私が好きで集めたものばかりですから。この店に統一性はあるかと聞かれたら、正直ナイと思います。でも私が好きだという統一性はあります。それでいいんじゃないかなって。
似たり寄ったりのお店はどこにでもあるから、私なりの癖が出ているお店でいいんだって思います。というか、表の飲食店は癖がすごいですけどね(笑)

ワークコート試着例です

先日あげたワークコートの全体像をとご要望がありましたので、梅野がモデルを務めさせていただきました。
自分で撮ったやつ=自撮です

マスタード
秋なのでこれが一番しっくりくるカラーでないかな。合わせやすいし、ふかした安納芋みたいでホカホカ黄色が可愛いです。派手すぎないほどよい黄色でとても素敵。

ブルー
大好きな色なのでサラリと着こなしていますね(つもり)ビビットな青は冬こそ引き立ちます。研究委員みたいな感じもして萌えますし、これを着てるとヤーヤーヤーを歌いたくなりますね(どうか風を前からあててね)
グリーン
あぁ、こっちも可愛い。ボタンを留めると、また違った雰囲気になるのがいいですね。短パンと合わせてもいいと思います。
¥12960

もっと素敵なモデルがいるんですけど、本日はご勘弁ください。
専属モデルの吉永にはいつかまた頼もうっと♪

美濃焼スープマグ


家族みんなで使えるベーシックな美濃焼のスープマグが入荷です。
温かいスープが美味しい季節になってきましたね。
ついこの前までは熱いものなんて見たくもなかったのに。

スタッキングしても倒れにくい、安定感のある形です。細かな斑点の入った釉薬を使用し、温かみのある表情にほっこりしますね。木のスプーンがセットになったギフトボックス入りで贈り物にもおすすめです。
¥1500+tax



WORKING GROVE

夏は暑すぎて出来なかったBBQが、秋になって急に、来いよ。来いよ。と渡部篤朗ばりに呼びかけている気がしませんか?
私だけでしょうか。

ヨガを始めるならまずは恰好から。
アウトドアを始めるならまずは道具から。

ってなわけで、初心者さんにも使いやすい&お手頃なPUEBUCOのアウトドアアイテムをご紹介。
家事でもアウトドアでもモチベーションを高めてくれるアイテムって大事ですからね。

工業用の作業用手袋で使われるデザインを、ブルーやイエローといったカラーリングにしファッション性を高めたデザインになっているので耐熱性・耐久性に優れています。袖部が長く前腕部まで保護しますので火の番は俺に任せろって感じでかっこよく決めちゃってください。

素材はカウレザーの裏革(スエード)を仕様しています。
始めは硬いですが使い込むに連れて経年変化し、レザー特有のシワや濃淡がいい感じに出来ていくと思います。
あぁキャンプしてみたいなぁ(まずは道具からだな…♡)

イエローとブルー
¥1296
重量:150g
※右手用の1枚販売