ネルシャツのようなブランケット

ネルシャツのようなブランケットも届いてますよ。
大判サイズのボアブランケットは裏面が毛布のようなボア素材。
インテリアにもなじむカラーリングです。
おうちで使うなら断然大判がおすすめですよ。





150×100
¥3800+tax

2WAYスリッパ

定番の2WAYスリッパが入荷しています。

毎年、チェック柄やストライプ柄が主流でしたが
今季はシンプルに無地(WH・SL)でございます。
私のおすすめは流行のシルバーです。

合皮素材で汚れても簡単に拭き取れる(実はありそうでなかった素材かも)ので、今まで可愛かったけれど汚れを気にして嫌煙しがちだった白にも是非挑戦してほしいなと思います。
かかとを立てることで2WAYでご使用頂けますよ。
店頭にでご試着ください。
¥2200~




本町夜市

遅くなりましたが、9/24本町夜市大成功でした。

お天気にも恵まれ終始お客様、飲食もとぎれることなく12時から21時まで長く長く楽しんでいただけたのではないでしょうか。
私も裏でひっそりやっておりましたが、たくさんのお客様に足をお運びいただきました。
おかげで店内がちょっぴり寂しげです。ありがとうございます。

今回で2回目となった本町夜市。はじまりは、祭り期間中こっち(白壁界隈)でも何かイベントしてくださいよーっていう話からだったそうです(主人談)何がいいかと考えたところ、幼少期のヨアソビのわくわく感を思い出した梅野が夜市をやろうと飲食店仲間を誘いました。
夜市でやるビンゴ大会の協賛をSNSで呼び掛けると、あっという間に100を超える協賛が集まりました。
お店をやっている人だけでなく、自腹をきって協賛してくれる方もいらっしゃいました。
八女界隈に粋な大人が沢山います。
でもそれは粋な大人がいる町が私達を育てたからかもしれません。
そういった意味では伝統継承。

参加してくださったお客さま、出店者さま、演者さま、近隣の皆さま、ご協賛くださった皆さま、すべての皆さまに感謝申し上げます。
ご協力してくださらなければ、こんなに素敵な大人や子供たちの笑顔はみれませんでした。

先ほど八女のロマンで撮影してくれた画像が届きましたのでご紹介。
みなさん、とてもいい顔をしてますね。










TAUKOウールブランケット

少しずつ寒くなってきましたね。皆さま体調はいかがでしょうか。
昼と夜の寒暖差が激しいので朝から我が家の子供たちの鼻水をすする音がしており、あぁ秋だな、寒いんだなと思った私です(母ならばもっと他に思うことあるよね)
我が家にはまだ扇風機がおりますが、そろそろ夏と秋のバトンタッチをしてあげなくては。
ということでTAUKOウールブランケットをご紹介です。


表地のやわらかなウールの感触と、裏地は暖かなシープボア生地になっております。
寒いのは好きではありませんが、寒いからこそ、このふわふわのぬくぬくの柔らかいブランケットに癒されるんですよね。何かに耐えるからこその喜びっつーか…あ、はい。

北欧のあたたかみのあるデザインでほっこりした動物たちが描かれています。
ブルーはトリ、オレンジは猫です。このくすんだカラーが秋冬は可愛いんですよね。

無地と違って、柄物(特に動物柄)は子供たちが喜ぶんです。
どちらもとっても可愛いんですが、可愛すぎないところが大人も子供も使え、素敵なインテリアにもなじむポイントになります。

通常のブランケットと違い、ボタンがついているので留めてストールとしてお使いいただけます。身幅も50×150あるので女性ならゆったりと手を動かせますし、ポケットにカイロなんて入れたしまいには最高の防寒着となることでしょう。
リビングだけでなくお車の中やアウトドアでも活躍してくれそうです。
ギフトにもおすすめですよ。
¥5000」+tax

そういえば最近来たお客様から何でも色々あるねぇと言われたのですが、確かに何でもある。
お洋服もキッチン雑貨もインテリア雑貨もアクセサリーも調味料までも。
よくもまぁ、こんな狭い店にガチャガチャとおいているわと自分でも驚きますが、自分でセレクトしている以上すべての雑貨はそれなりの知識をもって販売しておりますので、お気軽に何でもお尋ねください。

ビンゴ―!!で当ててね。


いよいよ明後日9/24(日曜日)ウメノ商店敷地内で開催『本町夜市vol2』名物のビンゴ大会
昨年も老若男女みんな大喜び。私も参加したかったのですが、なくなく断念。

今年も続々沢山のご協力頂きました。

今回のビンゴの景品がすごいことになってます。
昨年もすごかったんですが、ホントにすごいことに!!!
得しかしないものばかりで私ドキドキしております。

子供も大人も喜ぶ協賛品ばかり(私ひとり物色しました。素晴らしかったです。)

『協賛店一覧』
▪️西日本新聞エリアセンター福島様
▪️牛島幹様
▪️荒尾花火様
▪️メキシコ料理アステカ様 LINK
▪️本町大衆酒場鴻臚様 
▪️ウメノ商店様 LINK
▪️ウメノ雑貨店様
▪️和風ステーキハンバーグ秀屋様 LINK
▪️チキチキバンバン様
▪️ガレージTDC様
▪️高山企画様
▪️サンカクキカク様 LINK
▪️情熱焼鳥祭様(久留米店)
▪️情熱焼鳥祭様(鳥栖店)
▪️波平食堂様(田主丸)LINK
▪️FLAT様
▪️デリボーイブロスハンバーガー(うきは)様 
▪️八女動物病院様
▪️イートウェル株式会社様
▪️ブーニーズ(柳川)様 LINK
▪️サイフォンタツヤ(柳川)様
▪️みずいろ。様 LINK
▪️信玄酒店(薬院)様 LINK
▪️atelierリュバン様 
▪️atelierマロン様
▪️くろくも舎様 LINK
▪️蕎麦季里 史蔵様 
▪️片岡建築様
▪️エマニエル布陣一同様
▪️国武建設様
▪️楽園(久留米店)様 LINK
▪️楽園(八女店)様 LINK
▪️ナノツキ(久留米)様 LINK
▪️ちくちっく様 LINK
▪️八女のロマン有志様 LINK
▪️ラプア(筑後)様 LINK
▪️漆工房岩弥様
▪️美今人α様 LINK
▪️hairGarden様 
▪️ハレカフェ様 LINK
▪️錦ネーム(北野)様 
▪️サタデー太鼓フィーバーズ様 LINK
▪️ドライフルーツイチマル(久留米)様 LINK
▪️Flowerbird(筑後)様 LINK
▪️中村商店様
▪️謎のY氏様
▪️ハリカ八女店様 LINK
▪️サーティーワン八女店様
▪️大丸肥料様
▪️岩永健之・小百合様
▪️kashikiti(星野村)様 LINK
▪️古道具竜様 LINK
▪️+10様 LINK

おかげさまで今年も盛大なビンゴ大会景品となりそうです。
本当にありがとうございます。
子供達のドキドキワクワクの表情が目に浮かびますね☆
あとは当日素晴らしい天気になってくれれば最高ですね。
是非是非家族みんなで遊びにおいでくださいませ。
『本町夜市』
@ウメノ商店敷地内
12:00〜21:00(20:30〜名物ビンゴ大会)
画像に含まれている可能性があるもの:室内

癖と暮らす

【GO OUT】大好きな雑誌です。アウトドア雑誌なのですが、友人が貸してくれたこれはお部屋特集なので、我が家でニヤニヤしながら見てるんです。どうやら、というか、やはり私は男子脳らしく、載っているお部屋の癖にしびれています。

昔はシンプルなモデルルームのようなお部屋が好きだったんだけど。
年々ごちゃごちゃと癖がひどい部屋が好きになっています。
これはそんなお部屋ばかりが載ってる。

それは雑貨屋をはじめて、色々な雑貨を見て触れて、という実績もあるのでしょうが、インスピレーションをガンガンにうけたのは癖のあるお店の人と知り合えたからだろうなと思います。(悪口ではないむしろほめ言葉であります)

先日行った久留米のLUSCAFEは、はじめはシンプルなカッコイイお店だったんですが、あれから5年(笑)
店主の癖がすごいことになっています。画像がないのでお伝えできないのですが、グリーンやら玩具やら剥製やらなんやらが色々なところにディスプレイされています。私の好きが置かれている訳ではなく、あくまで店主の好きが置かれているお店ですが、すごくカッコイイ。そして不思議と落ち着くんですよ。

癖と言えば隣のウメノ商店もなんですが、店主が好きなものが店内にたくさん。おもに昭和レトロなもの。お客さんの事を完全に無視しているような偏り具合だけれど、やってきた人たちはきょろきょろとあちこちを見渡して、なんとも楽しそう(に私にはみえます)
主人の脳みその中身がダイレクトに空間に出ている。オーナーの癖が出ちゃうからチェーン店より個人店が好きなのよ。

これは好きなインテリアブランドの方が言っていた言葉なのですが、

人に見せることを前提にしていない空間。狭くても散らかってても、テイストめちゃくちゃでも自分にとっての居心地の良さが最優先(前者の店主はまさにこれ)


まさにその通り。私が思っていることを上手にまとめてあるー!
これよこれよ。視界の中に自分の好きないろんなものがあるからこそ、色々とひらめくし、癒されるし、落ち着くのだ。
キッチンは我が家でいう私の部屋みたいなものなんですが、少しずつ集めたキッチンアイテムたちをごちゃごちゃとぶら下げています。
ぼこぼこになったトレーがあったり、くたびれたリネンのキッチンクロスがあったり、飴色になった調理ベラがあったり、買ったときとは明らかに違うその風合いは、どれもこれも私の視界に入ってきては、夕方のくたびれたテンションをあげてくれます。
きっと子供が巣立った時に余る部屋が出てくるんだろうけど、その時にお部屋づくりの楽しみができるんなら子が巣立つことも寂しくないような気がする。でもまだまだ。まだまだ癖が足りない。
いつもその新メンバーを探すのが楽しみのひとつです。
少しずつ少しずつ…

いい暮らしをしていると思われたいのではない。センスがいいと思われたいのでもない。モデルルームのようなどこにでもあるようなお部屋はつまらない。好きなものに囲まれて暮らしたいと思っている。そしてお店側としては、好きなものに囲まれて暮らしてほしいなと心から思う。

コインケース


新しくお取扱いすることになったDURAM FACTORY(ドゥラム ファクトリー)
海と山に囲まれた福岡県糸島を拠点とするDURAM FACTORYのレザープロダクト。「シンプルであること」「使い勝手が良いこと」「永く使えること」という基本的な要素を追求したものづくりを行っています。それらはすべて職人たちの手作業によってつくられており、さらに実際に使ってみて細かな改良が何度も重ねられた結果、本当に使いやすいフォルムが導き出されます。

ちいさくても頼もしい、手のひらサイズの小銭入れが入荷いたしました。

ジーンズのコインポケットと同等サイズのちいさなコインケース。
ごくシンプルな構造ながら、そこそこ収納力もあり
お散歩など近所に出かけるときに気軽に持ち出せます。



手のひらにスッと収まるサイズ感の良さもあり使うのが楽しいです。


また、このコインケースには「Supple」を使用しています。しなやかで優しい触感の植物性タンニン鞣しの牛革です。
薄くて軽いですがしっかりとした強度があります。使うほどに味わい深く変化するナチュラルな風合いをお楽しみください。
それにしてもちっこくて可愛いわ。
¥2900+tax
RD【在庫あり】
CM【在庫なし】
BK【在庫なし】

明日から!

いよいよ明日から【あかりとちゃっぽんぽん】&【灯りの祭典】です。3日間通して八女はお祭りでございます。当店の前(性格には裏ですね)の白壁通りはお祭り準備でイソイソとした雰囲気でした。私の心もイソイソとしております。

尚、明日からお店の駐車場は歩行者天国となりますのでご使用できません。

金曜 11時からオープン
土曜 12時からオープン
日曜 13時からオープン(本町夜市は12時から21時までです)

駐車場マップ


さてさて新商品の入荷です。

オフィスの定番クリップボードが入荷です。シンプルで無骨なデザインはどこか懐かしい雰囲気です。なんといってもゴールドの大きなクリップがこのデザインのかなめになってますね。クリップは非常に強力で一度書類を捕まえるとがっしりと噛み付いて離しません。先ほど試してみましたが薄い本くらいなら挟めちゃいます。また、クリップの付け根にはストッパーが付き、リーガルパッドなどを挟んだ時もずれにくく、クリップボードに対してきちんと水平に固定されるようになっています。機能面も◎

ボード部分にはチップボードを使用。木材を細かく砕いて接着剤で固めたこの素材は、硬く強度があり、そして、なによりこの独特の風合いが魅力です。リーガルパッド、FAX用紙、パンフレット、何でも挟んで利用してください。

私は仕入などの仕事で使うのですが、飲食店ならお客様の受付やイベント時のメニューや説明を挟んで立てかけたり、お子様のお絵かきなどでも活躍しそうですし、そのまま飾ってもお洒落です。店頭にあるのはA4サイズです。なんでもよければ100均にでも売っていますが、こだわり派さんは断然こちらですよね。買ったところで思い入れが違うもの。大切にするもの。


クリップ部分に穴があいているので、上から吊るしてディスプレイなんてのもよさそうだなと思います。

¥702

重ねて便利なスタッキングコンテナー

工業製品さながらのシンプルでラフな雰囲気を持ったプラスチック製コンテナーです。こんなのあるあるあるよね。ですが、こんなカラーがなかなかないのです。重ねる向きを変えることでスタッキングする深さが変わるので、使わない時はコンパクトに収納も可能。 軽量で持ち運びもしやすいデザインです。うちの野田曰く、指一本で持てるよ!とのことですが、持てないことはないです(笑)

材質はPP(ポリプロピレン)で、底面には擦れ、ハンドルもバリ(突起)などがあり、海外の製品のようなラフな質感なのですが、汚れも気にせずガンガン使える実用品としておすすめです。 ステッカー貼ったり、ステンシルしたり自分好みにカスタマイズしてみてください。

おひとつ1296円なのも嬉しいですよね。工具入れ、掃除道具入れ、おもちゃ箱、衣類収納、本や雑誌の整理など、幅広い用途に使えるマルチな収納なので、いくつか揃えて身の回りのものを整理してください。




整理整頓


工具などを持ち運ぶためのキャディボックスを机上収納に適したスモールサイズにアレンジした「ストレージキャディ」が入荷いたしました。なんだか絵の具の水入れみたいな形状。私の時代は黄色いバケツみたいなやつでしたが、今はこんな形ですよね。

はじめに言っちゃいますが、まーーーー便利。
4つに仕切られた大中小のポケット、深さが絶妙なんです。すごく使いやすいです。おかげでごちゃごちゃしてた私のデスクが片付きました。私は文具を中心にお片付けしましたが、工具をいれてもよし、裁縫道具やお薬などの救急箱として、お化粧品の整理に、リモコン入れとして、色々な用途にお使いいただけると思います。取っ手がついているので必要な時にさっと持ち運べるのもいいですね。

お色はネイビーとグリーンです。正直どちらも好きな色なので迷いましたが、グリーンに。アーミー過ぎないグリーンでお気に入りです。

¥1000+tax