TRASHCAN

創りたいものを作る。欲しい物を見つける。そんなシンプルな衝動から2007年にPUEBCO(プエブコ)はスタートしました。
売る事をあまり意識せずに感覚で欲しい物を作るようにしたいと考え、リサイクル原料やリユース素材を積極的に使い新たな価値観を創造するブランドです。

やっぱり、こちらの商品はどれもこれも、心をくすぐるものばかり。
ナチュラルな雑貨が主流でしたが(それもだいぶ前ですが)、ここ最近の主流は男前なもの。
ヴィンテージやレトロといった男性がずっと好きだったスタイルが女性にも受け入れられるようになりましたね。大手の通販会社やインテリアショップでも、その波は感じられます。その中でもPUEBCOの雑貨はアイテムのクオリティが他メーカーとは一線をひいているように思います。北欧系のインテリアとも比較的相性がいいので、部屋を何とかしたいと考えている皆さんは是非ご参考にされてみてください。

スチール製のトラッシュカンが入荷です。

そのままご使用頂いても問題ないですが、小さなゴミはワイヤーの隙間から落ちてしまいますので、袋をつけてご使用して頂くのが良いかと思います。 我が家では毎日毎日たまる空き缶(beer)入れにしようかなと検討中です。

TRASHCAN(ゴミ箱)と言う名前ですが、使いやすいカタチですので、マガジンラックとしてやスリッパラック・ランドリーバッグ・野菜入れとしてなど様々な用途で使っても洒落て見えます。

何も入れなくても存在感抜群。何を入れるか考える前に、買ってから何を入れようと考えるのもお買いものの醍醐味化もしれません。他にも色々と入荷しております。


¥4860

〈miiThaaii〉

〈miiThaaii〉
生活雑貨や洋服を展開する人気ブランド〈fog linen work〉代表の関根由美子さんが、その生地に一目惚れして、〈miiThaaii〉のブランドがスタートしました。まだまだ新しいブランドで置いているところも少ないのですが、大人が使いたいmy定番として雑誌クウネルで特集されていたり、最近では各地でpop up shopがおこなわれていたりと、今注目のブランドなのです。

この使用しているマドラスチェックの生地は南インドの男性の日常着、ルンギに使用されている物になるんです。
日本には馴染みのない言葉ですが、ルンギとは男性が腰に巻いてスカートのように着用する洋服の事で。とても普遍的な庶民の衣服。腰巻以外にも肌寒いときはスカーフ代わりに、またターバンとして頭に巻くことも。時にはちょっとした仮眠の時にブランケット代わりとして使用されています。

発色が美しく肌触りのいいこの生地は薄手で風通しがよく、ジメジメとしたこの季節は見るだけでも涼しげです。サイズも縦 約2000 × 横 約610 mmと大判サイズではありますが、生地が薄手の為ボリュームが出過ぎない何とも言えない適度なサイズ感です。

生地って意外とお高いので、このサイズで¥3024ならお安い方だと思います。洋服やバッグを作るためにはもちろん、クリップなどでとめてパーテーションやカーテンとして使うと可愛いですよ。そのままなら、モノ隠しや、テーブルクロスなんかにも使えますね。
私に裁縫の腕があるならば、子供のスカートや手提げ袋、巾着袋、ヘアターバン、あんなものやこんなもの…と考えますが(笑)

キッチンの窓にカーテンが欲しかったので、このくらいならば私にも。と、手縫いでちくちくやってみました。
もともと裁縫の技術はないのですが、一応3人の子育てをしているので裁縫道具は持っています。10分ほどで縫い終わりました。雑ですが、かえって雑な方が可愛い(と思うことにしてます)

縫いたくない方はこんな方法も。

1000種類以上のパターンがあるので、入ってくる生地は様々。今あるのが二度と入ってこないなんてこともあるかと思います。今日は大人買いされた方もいらっしゃったので、気になる方はお早めに。

他にもハンカチ、ミニバッグ、前掛けが届いてマース。

※インドで縫製し日本で一度洗いをかけておりますが、お洗濯の際に色移りすることがございます。ご注意ください。

オックスパンツ&スカート

【KINOTTO】この夏チャレンジしてほしい鮮やかさです。

目を奪われるほどの鮮やかさ。私の好きなブルーとイエローが
リネンの生地はオールシーズンで使えます。特に夏は涼しくて気持ちがいいので手放せません。
試着室が未完成で大変ご迷惑おかけしておりますが、oXエプロンはお洋服の上からでも試着可能です。また、パンツ、スカートともに、サイズは1サイズです。パンツは紐で調整していただくタイプですので男性でも履いていただけますよ。

Exif_JPEG_PICTURE



Exif_JPEG_PICTURE

蚊帳生地ケット

中川政七商店からおすすめの蚊帳ケットが入荷しています。
蚊帳タオルケット使い始めて2年生ですが、年々優しい風合いになってます。柔らかさが増してなのか、縮んでるわけではないのですが、こじんまりとしてきました(笑)くたくたのクマのぬいぐるみみたいに、手放せなくなっています。

アラサーもお気に入りなのだから、赤ちゃんには絶対的に気持ちいいに違いないと思います。【意味不】

ほらみてこのふわふわ感。綿の蚊帳生地を3枚重ねています。たまらない肌触りなんです。肌にくっつかないというかですね、サラっとしてるんです。吸収性も抜群なので乾きやすいのが特徴です。



赤ちゃんのおくるみやお昼寝の肌掛けとしてもちょうどいいサイズです。 出産祝いなどの贈り物としてもお勧めです。
¥4320

ガラス展

まったりな6月。
さて、ちょっと早いですが、来月のイベントのお知らせです。

7月7日7月8日から7月17日までの10日間【ガラス展】を開催します。(※申し訳ありません。7日は授業参観だったため8日からに変更です。)
ガラスといえば、glass art nano-tsukiさんのアクセサリーですよね。
実は今日の今日、日程が決まったのですが、当人同士、決まった瞬間からなぜかドキドキ。

七夕から海の日ってなんか…いいですね。
いや、なんかかえってダサくならないかな。
え?そこをお洒落にいわなきゃいけないんですよ。

なんて、無駄とも思える話もしつつ、最終的に楽しみましょう。で締めたのですが、7月が楽しみで仕方ありません。
作品の魅力は説明せずともわかるかと思いますが、生み出す人もまた魅力的で、お知り合いになって4年くらいかな。するめみたいに噛めば噛むほど…な方です。恋愛において、ぐぐぐぐーって盛り上がって、ススススーって冷めるっていうパターンがあるかと思いますが、ゆたりゆたりと距離を縮められた人との居心地の良さってのはいいもんですよね。10枚心の扉があるとしたら1枚を1年かけてくらいのスピードで開けていく。こんなところがあるんだ、こんな考え方をするんだ、っていうのが毎回心にしみるのです。

つまり私を待ってくれるスタンスが嬉しいのです。相手の心の距離を待って寄り添って話をしてくれる人だなって思います。100個作ったら1つとして同じ作品がないように、毎回会うたびに新しい顔を見せてくれるnano tsukiさんの作品。是非期待して待っていてほしいです。

読み返してみたら全然魅力を伝えられていないのが無念です。するめみたいって言うと、悪口っぽく聞こえるかもしれませんが、私の好物イカですから、すごい誉め言葉として捉えてくださったらありがたいです。

詳細は追ってご報告しますね。

鬼おろし

鬼おろしと夏。
ぶっかけうどんが食べたいです。
そうだ鬼おろしで大根すって、海苔をパラパラして食べちゃおう。
夏はどうしても食欲が落ちがちです。きっと活躍すると思いますよ。




鬼おろしとの出会いは3年前ですが、今までの大根おろしと比べて食感も味も、なんなら、すり心地も違っていてビックリしました。
プラスチックや金属の前はこの鬼おろしが一般的だったはずなんでしょうけど。
これですった大根おろしの方が美味しいんですーーーー!!!
もちろん美味しいだけではありません。

竹は熱の伝導率が低いため食物をおろすのに熱を持たず、おいしくおろしてくれます。
一般的な大根おろしで大根をおろした際にでてくる水分には、大根の栄養や食物繊維が沢山つまっています。つまり大根に含まれるビタミンCなど、多くの栄養分もあのたっぷりとした水分と一緒に捨ててしまっていたのです。なんてこと!
今まで薬味どまりだった大根おろしは主役へと昇格することでしょう。

大根は新鮮なものより、少しだけ水分が抜けてきたものでやると、すりおろしやすいし、味も甘みが出てより適しているように思います(個人の見解)是非お試しください♪

焼き魚with鬼大根おろし
納豆with鬼大根おろし
揚げなすwith鬼大根おろし
ざるそばwith鬼大根おろし
鍋with鬼大根おろし

レベルアップしたいつものレシピたちをご家族へ!!

ここでウメノ商店からのお知らせです。
ランチをはじめ、お子様連れのお客様にも多数お越しいただくことが増え、大変うれしく思っております。店主ウメノが色々と考えまして、以前の店舗のような座敷席を誕生させました。さっそく家族で宴会しましたところ、まったり。非常にまったりできました(笑)ランチだけでなく夜のお酒の席としても大いに役にたってくれることでしょう。10名程度ならはいるかと思います。ご予約お待ちしております。


すべての壁は扉である

アメリカの詩人エマーソンの言葉を刻んだメッセージソックスです。サンダルやスニーカーにピッタリなので、この時期得に売れる1足です。「すべての壁は扉である」扉を開く「鍵は手の中にあるのだ」迷いの前に立ちはだかるのは壁ではない、扉なんだ。
その扉を開く鍵はもうすでに私自身が持っていて私たちは その扉の向こうへ行くことができる。
扉の向こうにはどんな景色が待っているのだろう。

なんとも勇気をもらえるメッセージです。壁に見える扉を開けるか開けないか。それは自分次第。
悩んでる暇があったらやってみよう!やってから考えよう!そうやって奮い立たせてここまで来たわー。というか、人生悩みばっかりだわー。次々に押し寄せてくるわー。やってらんないわー。ってならないよう、今日もこの靴下を履いています。
なぜ履いているかというと、メッセージに背中を押してもらいたいからではなく、とても履き心地がいいからです(笑)

糸には「消臭綿」を使用。消臭機能もさることながら 滑らかな風合いとクッション性のあるハイゲージのパイルが足を優しく包みます。23-25㎝をご用意しておりますが、23センチ以下でも土踏まずに施してあるサポートが足をしっかりホールドしてくれるのでずれにくいですよ。長男は足がまだ19センチくらいなのですが、同級生の中には22㎝を履いてる子たちもいるとか。
学校用としてはもったいなくてオススメできませんが、よく走り回る子供たちにもこちらおすすめです。臭くなるであろうことは容易に想像、いや、断言できるので消臭綿を使っているのも嬉しいポイントですよね。

¥700+tax






Oxエプロンワンピース

KINOTTO一番のお気に入りのOxエプロンワンピースをご紹介です。

しなやかな光沢感がある柔らかでしなやかな生地をたっぷりと使った1枚です。前後リバーシブルで色々な着こなしができるのでその日気分で様々に楽しめる1枚です。丈夫で通気性に優れており、長く長く愛用していただけると思います。

両端の紐をきゅっと前で結ぶと、ワンピースのポイントとなって可愛いです。以前、病院勤務していたとき、制服が入らなくなって、こんなの着てました。(笑)どんなにお腹が大きくなろうとも、余裕でしたので、妊婦さんにもおすすめだったりします。

面白い使い方としてはコチラ。まるでカフェエプロンみたいですね。私も仕事中に限らずエプロン身に着けてますが、つけ始めたら楽なんですよね。近々モデルを使って写真撮影したいと思いますのでこうご期待ー。

OXエプロンワンピース ¥17000+tax

シーグラスカゴバッグ再入荷です。

シーグラスのカゴバッグが再入荷しています。
前回の完売が早かったので再入荷を試みましたが、すでにメーカー完売。
メーカーの再販を待ちようやく再入荷できました。

前回はMサイズに入荷しておりましたが、今回はLサイズのみ入荷できました。

持ち、肩掛け、どちらもいけるので使いやすさは抜群です。マチも広く自立します。またコットンの内布がついている為、中身が見えちゃうーという心配も無用です。これからのお出かけシーズンに是非。売れ残ったら私がもらっちゃうぞ的お気に入りです。(そういう時はだいたいないんですよねー)

行ったことないですが、軽井沢とか行くのに似合いそうですよね。
夏の北海道もいいなぁ。沖縄も捨てがたいよね。
とりあえずバカンスへ行きたいよねー。

¥7500+tax

KINOTTO

とうとう九州北部は梅雨入り☂

毎日欠かさずお庭の木々に水をあげていたのですが、しばらく解放されそうです。

ジメジメとした憂鬱な梅雨に負けない新商品が入荷いたしました。

前からお洋服はお取扱いしたかったのですが、なかなか踏み切れなかった私。

今年5周年ということもあり、定番の!といえるようなお洋服をお取扱いすることになりました。しかも春夏は私の大好きな鮮やかカラーがそろっています。梅雨はジメジメしてたりと心も身体もストレスがたまりがちですね。天然素材で身体をしめつけないリラックスアイテムとしてご紹介できることを嬉しく思っています。

手にしたときにイイものってなんとなくわかると思います。例えばTシャツですが、希少価値の高い品種のコットンを使っており、着心地がたまらなくやわらかで気持ちがいい。適度なハリ感を持ちながらも身体を包み込む柔らかさは繰り返しお洗濯をしても変わることなく、むしろ水にくぐらせることによって肌になじむ着心地を味わうことができます。メイドインジャパンの安心感を是非みなさんにも。他にも靴下やスカート、パンツにエプロンワンピースもございます。
店頭にてご覧ください。



ブランドコンセプト
【KINOTTO】「ずっと変わらない心地よさに、ささやかなスパイスをくわえて。」



KINOTTOは、日常に寄り添う道具のブランドです。
KINOTTOにとっての“道具”とは、実用品のこと。ウメノ雑貨店も日常につかえる道具たちがたくさんです。
季節を問わずデイリーに着続けたいTシャツ、バッグやソックスも生活に欠かせない道具としてとらえ、素材にこだわり、シンプルで頑丈な、メイド・イン・ジャパンのものづくり。
一度手に入れたら長く長く使ってもらうために、もしも愛用しすぎてくたびれてしまっても、同じものを買い足せるように。
KINOTTOの道具が、あなたの心を潤すスタンダードになりますように。

“Adding spice to everlasting comfort.”

KINOTTO tools get up close and personal on a daily basis.
KINOTTO “tools” are what we call daily necessities.
We consider the shawls, T-shirts, bags and socks worn during
all seasons to be the tools required for everyday life,
and we are crafting simple – yet sturdy products – with carefully selected materials, made in Japan.
We carry a line of staple products that we hope you will continue to use for a long time and when
you finally do need to replace any of these items, you will be able to find the same product again.
Our hope is for KINOTTO to become the supplier of the standard tools in your life,
fulfilling your everyday needs.