アラレフア

乾燥する季節になってきたので、ボディークリームやハンドクリームがよく出てます。
中でもオススメなのが【アラレフア】のシリーズです。
dscn5908
ナチュラルな天然由来成分のみで乳化したシンプルな処方のハンド&ネイルクリームです。
アラレフアとは神に捧げる花を意味するハワイの言葉。その名の通り、つけた瞬間から幸せなお花の香りに包まれます。
dscn5909
また天然由来成分99% [パラベン、シリコン、合成色素、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤]などの石油系乳化剤が不使用。
ククイナッツオイル、マカデミアナッツオイル、シアバター、アロエベラ液汁などの保湿成分を贅沢に配合し、オーガニックカレンデュラオイルを加えることで保湿だけでなく肌荒れを防ぎ皮膚をやさしく保護します。
ホイップのようなふわりとしたつけ心地でお肌のすみずみまで素早く浸透し、べたつきすぎずしっかりと保湿してくれます。

3種類の香りがありますので、お好きな香りをどうぞ。

¥1500+tax

今日のまかない

dscn5904
今日のまかないは【万能だしエマニエル】を使った【かも南蛮ラーメン】です。
ちょっとだけ炙った鴨のイイ香りとエマニエルの優しいお味で最高に美味しかったです。
5075091_20_f
万能だしエマニエルを作ってからというもの、色々なお料理に使ってきた訳ですが、ラーメンのおつゆとしての胃袋の破壊力は最高です。
私はお鍋の出汁としてもちょこちょこ使うのですが、最近はまっているのが片栗粉などでとろみを加えて、中にエノキダケや人参、ネギなどのお野菜を入れて焼いた厚揚げにかけるという調理方法です。簡単なのに美味しく、そして身体に優しく、さらに手が込んでいる風にみせることができるのでオススメです。子ども達もオットも喜んで食べておりますよ。是非。

豆バケツ

大正時代から続く大阪の町工場で今なお作られているトタン製品。
大きなプレス機にかけ、バケツの形に絞りだし、手を切らないため周りを折り曲げたらコロンとしたバケツの完成。
その名も【トタン豆バケツ】
名前の中に豆って入るだけでなんだか可愛い。
いや、見た目も十分可愛いのです。
dscn5893
すべての工程が手作業です。頑丈なつくりはもちろんですが、使いやすく、機能的。
国産ならではと言った感じです。
dscn5894
小さいサイズと大きいサイズ、どちらにも取っ手がついております。小さなバケツには洗濯バサミや洗濯ネット、洗濯板を入れたりしてもいいし、大きいバケツにはジャガイモなどの野菜類や使いかけのコーヒー豆とか、とにかく何を入れても様になる。
だって置いておくだけで可愛いんですもの。
dscn5895
ちなみにトタンとは、鉄に亜鉛メッキをしたもので表面に酸化被膜が形成されるため水に強いのが特徴です。また亜鉛は鉄より錆びやすいので、もしトタンに傷がついてしまっても、表面の亜鉛が先に腐食することで、中の鉄の腐食を防ぐ効果があります。

私が小学生の頃は学校のバケツと言えばトタン。
学校で使われるものは、机や椅子、ほうきに置いても(日本のとてもイイモノを使ってます)耐久性、機能面ともに◎
学生の皆さん、大事に使いましょうね。
振り回したりバッドの代わりにしないように!(笑)


大きい豆バケツ ¥1500+tax 3.6リットル
小さい豆バケツ ¥1200+tax  2リットル


天日干しリネンふろしきバッグ

大量生産品ではなく、美術工芸品でもない、素朴な日用品・荒物雑貨を扱う松野屋。
松野屋で扱うものたちは、自ら産地へと足を運び、職人と交わり見つけてきた、自然の素材を使った使い勝手のよいものばかりです。そして「便利」というだけでなく、美しいから使う、使うから美しい、長く使うことのできるものばかりを集めています。
dscn5889
夏のはじめ、沢山入荷した松野屋さんのカゴバッグ。
可愛さと価格からすぐに売り切れてしまったのですが、他にもイイモノがあるんですよ。

天日干しリネンふろしきバッグをご紹介です。
丈夫なリネン生地で作られた東袋で、色がとっても綺麗です。
そのままで持ち歩くのはもちろん、柔らかい素材でくるくると丸めてエコバッグとしても持ち歩けます。旅行にもおすすめです。
dscn5891
東袋とセットのようなイメージをもつカゴバッグ。
カゴのままでは中身が丸見えですが、コレが一つあると、カゴバッグやトートバッグの中袋として荷物の目隠しになります。また、荷物が増えた時などは取り出してサブバッグとしても活躍するので便利ですよ。
dscn5890
色もキイロとミドリなので秋冬の装いにもぴったりです。

dscn5892

生産地:日本
素材:麻100%
サイズ:W520×D140×H470mm
¥2500+tax

カルナマット

ココヤシとジュートで作られているインド製のカルナマットが入荷です。

普段は気にならないのですが、やはり雨が降った日などは子供らの靴は泥だらけ。
そのまま玄関に入ってくるのをムムムっとした顔で見ておりました。
dscn5884
こちらの玄関マットは非常にしっかりと作られており、適度な重さがあるので、ずれにくく足元の泥汚れも砂汚れもしっかり落としてくれます。

ジュートは麻の一種で、吸湿性、放湿性に優れた素材。
天然繊維の中でも耐久性が強く、マットを長持ちさせる機能があります。
使っていくうちに、徐々になじんでほどよい質感になっていくもの楽しみですね。

2つの繊維を組み合わせた分、耐久性もあり足や膝へのショックを吸収してくれる、おすすめの逸品です。
自然素材を使っているし、とてもシンプルなので和風のお家でも洋風のお家でもすんなり馴染んでくれることでしょう。
dscn5885
雑貨店の玄関に敷いてみましたが、ほらほら大きいでしょ。大満足。
業務用としてもおすすめですよ。
dscn5887
.約60×奥行.約36×厚み.約1.8cm
¥3500+tax

ウメノ商店ランチ

先日はオムカリーをご紹介しましたが
dscn5836
本日のランチはその道20年の梅野が作る、たこ焼き。でございます。
dscn5883
たこ焼きに使う生地は八女の梅野製粉さんのもの。
明治創業の老舗の製粉所で地元、福岡県筑後平野産の小麦を原料に使用し、創業当時の製法で挽きつづけているものを使っています。
こちらは塩とソースのハーフです。
塩はあっさりしているので、より生地の美味しさやキャベツたちの美味しさが解りやすいです。

ソースはナインソースをたぷーりかけているので、生地とソースのコラボレーションがぱねぇです。
さー食べるぞ!!って言う時に決まってお客さん。
あぁ。

冷えても美味しかったもん(泣)

ノンホールピアス

痛くならず、落ちにくく、まるでピアスをしているかのように見えるノンホールピアスが入荷しました。
dscn5879
熱烈なノンホールピアス愛用者であるお客様から、なぜ置いてないんですか!すごくいいのにー!痛くないんですよー!とのやんわりとした要望をきちんとカタチにするのが私です。MAZIME!UMENO!
dscn5878
モデル㋒(色々と汚くてすいません。加工という策がなくてすいません)
巷ではピアスの穴を開けていない人でもピアスのようにお洒落が楽しめるということでジワジワと人気に火がついているようなのですが、私のように穴が空いている人も気軽につけられるってのもイイですよね。
はじめてつけてみましたが、なるほど。
本当に痛くないし、見た目はピアスつけているような感じです。
dscn5880
耳たぶにつけるパーツはこんな感じ。金属やシリコンがあります。
金属アレルギーの方や、ピアス穴が負傷して付けれない時なんかにもよさそうですね。
dscn5881
正直つけている感覚がないので心もとないなーとは思ったのですが、きちんと自分の耳たぶにあうパーツを見つければ問題ないですよ。
450-20130207132641115778
まずはお試しくださーい。
dscn5875¥2160~

hacu 2016 ふゆごもり

hacuが毎年だしている【ふゆごもり】の2016バージョンが入荷いたしました。

ふゆごもり、と名付けたこの靴下は hacuの記念日の靴下で毎年1度特別な思いで編立る靴下です。
他の靴下との一番の違いは オールパイルということ。
2
つまり 通常足底だけのパイル(半パイル)なのに対し全体がパイル編になっているのです。
正直いつもの足底の半パイルも一般的な靴下とは全く異なる(と言っていいくらい)厚みで履いていると気持ちがいいです。
冬はいつもコレなのですが、今回のふゆごもりはその倍ということで最高にオススメです。

糸の使用量は通常の2~3倍ほどになります。
1本編立てるのに倍くらい時間をかけて 大切に編んでいます。
450-20130207132641115778
2016年のふゆごもり、今回で10作目となるそうですが今年も可愛いです。
前から見たら無地ですが、バッグにパーティーハット▲がついています。
今年は履き口にゴムが無く、内側のパイル部分を起毛させているのでhacuの靴下のイイとこどり、暖かさはNo1でしょうね。
131_58_2_1_1438052355
店頭にてご覧出さればその厚みは解って頂けると思いますが、ボリュームたっぷりです。寒い冬にこれ一枚履けばお家でもヌクヌクで過ごせそうな気がします。普通の靴下とはひとあじも、ふたあじも違う靴下を是非。

他にもいろいろ入荷しているのでご覧くださいねー
0000000073202

1215-401-p1a

500812

5075091_03_e

5075091_20_f

12313710_534228930086905_3217622937239101621_n

お知らせ

いつも御来店誠にありがとうございます。
11月中旬から12月初旬にかけて定休日以外のおやすみが多くなります。
どうぞよろしくお願いいたいます。

11/24(木)息子の病院受診のためおやすみ
11/28(月)娘の病院受診のためおやすみ
12/01(木)-12/02(金)娘の病院受診の為おやすみ

dscn5836
画像は大好きなオムカレーだZ!!

SINGLE FROWER VASE

お恥ずかしい話、この歳になって、生活の中に植物がある心地よさに気付き、雑貨においても植物に携わるものが目に留まり、ちょこちょこ入荷するようになりました。

花束でなくともお花屋さんでその日の1輪を選び、飾るという生活。
道端にある草花を摘んだり、庭の実が付いた枝モノを飾ったり、
130円のジュースを我慢して、130円の1輪を選ぶのって
喉の乾きを潤すより大事かもしれないなぁ。
…なんて、お店の傍に自生していたススキをもぎとりながら想ってみたりね。

皆さんも騙されたと思って、植物のある生活はじめてみませんか。
植物たちから元気が貰えるはずです。

ひとまず初心者の私のような方へ
シンプルで可愛いフラワーベースをご紹介です。
dscn5865
陶器に真っ白な釉薬がほどよい厚みで塗布されています。土色がちょこっと見えていたりとラフな感じで、気軽に一輪挿しが楽しめそうです。
dscn5866
ピッチャーのような形とボトルのような形のフラワーベースです。
dscn5869
お値段もお手頃なので、お花を贈るのがちょっぴり恥ずかしい男性諸君に一緒にプレゼントしてほしい。
『安かったしさー、可愛かったしさー、ほら君花好きだろ??』とかなんとか言っちゃって。
(妄想が過ぎる)
dscn5870
お花って気取るもんじゃないって解るはず(笑)
dscn5868
¥1000+tax

こぼれ話
自生しているススキを素手でもぎ取っていたら、草負けして物凄い痒いです。
気を付けましょう。