Herringborn twill wool

hacuから
ウールの糸で編んだ 大きな綾杉柄のソックス。 丈はかかとから28センチ。
つま先、かかとに配色を施し ブルーにはスチールグレーを ローズには ベージュ杢を合わせました。昨日に引き続き、やさしい雰囲気の一足ですね。
_
●伸縮性の優れた高級の裏糸を使用
●天然系抗菌防臭加工
私は青派だなー。よく聞くヘリボーンっていうのは模様の一種です。私ヘリンボーン柄大好きでして、最近入荷したマットもヘリンボーン柄であります。
魚の骨に似てるからこの名前がついたみたいですよ。ハイ。雑学ですよー。
ということでヘリンボーン柄のマットもご紹介です。
激可愛い!!大好きこの色この感じ!!
DSCN3897
重くなりがちで、糸くずなどの汚れが目立ちやすいので避けがちな黒。その点ヘリンボーンブラックは重さはなく、スッキリとまとめてくれます。
DSCN3900
ボーダータイプもあります。お好みに合わせてどうぞ。
DSCN3899

再入荷のお知らせ

ちょっとそこまでって時。
必要なものだけをサッといれて持ち運べます。

前回あっという間に完売してしまったピッグスエードフラットポーチがやっとこさ再入荷です。
_

日本の熟練した職人が、裁縫など全ての工程をひとつひとつ丁寧に手がける、手仕事に重きを置いたレザーウェアブランドです。職人の人数、1日に製作できる数は限られており、大量生産は出来ません。使い込むほどに素材が持つ独特の風合いが表れ、持ち主になじみ、長く愛用されることを願い、デザインされています。

今回はNAVY×WINEのバイカラーも入荷しております。ひとつで2倍おいしい。どちらを見せてもステキですよね。
DSCN3894
NAVY
DSCN3893
WINE

DSCN3895
フラットですが意外とたっぷり入るんです!

BLACKもイイね!
DSCN3704

hacu

そろそろ、くつしたは無くてはならないモノになりますね。
今年の冬からお取扱いさせていただいているhacuのくつした。シンプルでいてちょっと可愛い、ついつい手に取ってしまいたくなるくつしたです。素材もコットンをメインに肌触りの良いものを多く使用しています。お値段も割とお手頃なので、普段使いに是非。
210-1622_sub4

沢山入荷予定ですが、本日は人気のネップ入りの糸で編んだ配色ハイソックスをご紹介です。
053x_3
ブラウンとチャコールの糸で 配色をかえて編んでいます。
ブラウンメインには 履き口に赤の糸でアクセントを。
チャコールメインにはグリーンを効かせて。
1_
hacuのくつしたは、どこかふんわりと優しい雰囲気なので、普段女の子らしい恰好しない私もスカートを履いてみようかなって気分にさせてくれます。あ、その前にスカート買わなくちゃ。

タオルも衣替え

長袖が必要になってきたので、クローゼットの奥から引っ張り出して着ております。おかげで、クローゼット付近は夏物秋物であふれかえっており、今日こそは、今日こそは、と思っておりますが、片付けるのを先延ばしに。嗚呼。今日こそは・・・・
さて、人気の千代紙タオルの新作が入荷いたしました。
DSCN3884
こちらは【もり】をモチーフにした図案。
DSCN3885
こちらは【ふゆ】をモチーフにした図案。
どちらも可愛いです。

●表がガーゼ(やさしい肌触り)裏がパイル素材(たくさんの水分を吸収)通常のタオルの半分の厚みで、そして半分のスピードで乾きます。
軽くかさばらないので旅行や温泉などのお出かけにも◎、今のシーズンにはもってこい。雨の日や部屋干しにも重宝しますよね。また、しっかりとした箱に入っているので、ちょっとしたお返しやごあいさつギフトにもお使いいただけるのも、このタオルの人気の理由です。

秋冬はお洋服もそうですが、パキッとした色より、くすんだ色が似合いますよね。洗うと更にふわふわになり、ずっと触れていたい肌触りのタオルです。それに、水滴をスーッと吸ってくれます。なんなら我が家のタオル、全部このタイプにしたいとさえ思っている次第です。
DSCN3886
オススメです。
700円+税

Hetayouji

ちょこんと愛らしいピック!!その名もHetayouji!
_
デザイナーの飯塚 尚が料理番組を見ていた時に、「この食べ物は皮まで食べられます。まずヘタを取り除きます。」というフレーズにふと違和感を感じました。普段は取り除かれてしまうヘタを、他の食べ物につけることで食卓のコミュニケーションの中心にならないかと思ったのがきっかけでうまれました。
お弁当やパーティーに活躍しそうな、なんだか気になるピックです。あ、ようじです♡

700円+税

椅子なんです。

昼顔の録画を集中して見ていた今朝、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
店内秋めいております。と言う事は、どっさりと新商品が入ってきたという事。昨日から集中して値札付けをやっておりますが、なかなか終わらず、今コチラの世界へ避難してきたところです。

今日は秋晴れ!どこかに出かけたくなっちゃいます。こんな過ごしやすい季節がずっと続けばいいのになぁ。と思いますが、意外とあっという間に過ぎ去ってしまうものです。さて行楽行事やガーデニング、運動会にも活躍するであろうものをご紹介。
DSCN3872コレなんだと思います?(ってデカデカと題名に椅子って書いておりますが)
DSCN3871
ポーチくらいの大きさで、小脇に抱えるとこんな感じに!
DSCN3873
軽くて小さくて畳むと3センチ幅になります。もちろん組み立ても簡単。体重をぐぐっと使って組み立てるんですが、私にも簡単にできましたよ。
DSCN3875
もうひとつは、256のレジャーシートです。まるでネルシャツのような秋めいたチェックが可愛いですよね。バッグのようにコンパクトに畳めるので、便利です。毎回、スッと旅立っていく人気者です。お早目に。
どちらも車のトランクに入れておけば、急に海だ!川だ!山だ!ってなっても大丈夫だーね。さて、まだまだ怒涛の紹介をしたかったのですが、カメラの充電切れです。さっさと値札付けろってことね。ではまた明日。

・Wonderise イス    1800円+税
・256  レジャーシート 1900円+税

SLOW COFEE STYLE

さて、まつりの余韻が消えぬ私ですが、
切り替えてまいりましょう!

すっかり秋めいて、アイスコーヒーからホットコーヒーが愛おしくなってきました。とはいえ、私は夏もホットコーヒー常飲者。知覚過敏なめんなよ。ということで素敵な素敵なコーヒーカラフェセットのご紹介です。
DSCN3856
まだ夏が始まる前に展示会で一目ぼれしてしまったKINTOのコーヒーカラフェセット。美しいピッチャーとステンレスのフィルターとホルダーの3点セット。
1002-0105-1
210-1622_sub4

SLOW COFEE STYLE
一滴一滴、ゆっくりと時間をかけてハンドドリップとした珈琲を、ゆったりとした時間の中で味わう為に作られました。そんな珈琲はきっと美味しいに違いない。珈琲好きの方も、珈琲にはまりたい方にもおすすめの3点セットです。
ステンレスフィルター付きなので、紙フィルターがいらず経済的です。ホルダーは豆を量るメモリがついております。珈琲をいれた後にステンレスフィルターをそのままINすれば、食卓が汚れません。ピッチャーは無駄なデザインが一切ないので、珈琲の色と香りが楽しめます。もちろん珈琲以外にもミルクやジュース等にも使えますよ。
053x_3
珈琲好きなあの人へのギフトにも。
ご結婚のお祝いにも。
最近、ピッチャー割られたあなたにも。
オススメです。
詳細

うっさん珈琲もよろしくね。

土橋事変 其の弐 秋の夜長の昼市

土橋事変 其の弐 秋の夜長の昼市
皆様のおかげで無事大盛況で終わることが出来ました。
本当にありがとうございました。
1499-0037-200_1
こんなにも沢山の方々がご来場してくださいました。11時から16時まで終始、人の流れは絶えず、激しいながらも爽やかな疲れで1日を終える事ができました。
005587_1
今や、八女を代表するパフォーマーと言っても過言ではないサタデー太鼓フィーバーズの彼等とお茶るさんの圧巻のパフォーマンス!ついついお客さんとお店を放り出して駆け足で見に行きました。あ、もちろん駆け足で戻りましたよ。
005590_1
そして、今回、ウメノ商店/梅野さん(私の主人です)の高校時代の同級生(にはとても見えない艶艶とした若さが印象的なイケメン)が八女に凱旋し中国伝統芸能 変面を披露してくださいました。カッコよかったですねー。

お客様はもちろんのこと、出店者、演者の皆様、土橋市場組合の皆様、近隣の皆様、市役所地域支援課の皆様、事変プロジェクトメンバー、みんなで成し遂げたイベントだったと思います。この場を借りて、御礼申し上げます。




実は、何気に朝から緊張の糸が張りっぱなしの私でしたが、ひょんなところで、その糸はスルリとほどけることになりました。

まだ昼間はシャッター通り、誰も通ることのなかった土橋市場に店を借りる事になった2年前。こんなところに?なんであそこに?と誰しも口を揃える場所。
もちろん私も不安でいっぱい。主人だけは何が見えていたのかはわかりませんが、ココがいい。大丈夫やん。と自信満々。
そんな私の想いを知ってか知らずか、家主の隈河さんが【なんかあったらいつでも言わんね、応援するけんね】と言ってくれた。

大賑わいの土橋事変の最中にひょこっといらっしゃって【頑張ったやんね、すごいよ】と言ってくれた。ここがこうなる前を知っている人。陰でずっと見ていてくれた人。
不覚にも泣きそうになってしまった。
改めて関わってくださった皆さまに感謝です。ここがあるのは、私達の力ではなく、皆さんの力なんだと思っています。ありがとうございました。

昼と夜と

おっと忘れておりましたが、明日は波佐見へトビマストビマス!
雑貨店はおやすみです。

八女最大のお祭り【あかりとちゃっぽんぽん】
&【土橋事変】までもう少し。
00011112_photo1
●昼部門
【土橋事変 其の弐 ~秋の夜長の昼市~】
ここ土橋市場を昔の様に活気ある場所にしたい。この日だけは日常とかけ離れた出来事を。という思いから事変という言葉を選びました。大好評だった3月の其の壱から半年あまり、9月21日、其の弐が開催です。
サブタイトルである【秋の夜長の昼市】というのは、土橋市場でお昼から夕方にかけて盛り上げ、秋の夜長、つまり夜のお祭りへと繋げますよという意味合いが込められています。
005587_1
皆様ふるってご参加ください。お近くの清水町商店街の子供服屋さんHARRY’Sでフレアマーケットも開催されます。昼は土橋で楽しんで、夜は福島の町並み全域を楽しんでください。

●夜部門
【あかりとちゃっぽんぽん】
260年以上の歴史を持つ国指定重要無形民俗文化財の「八女福島の燈籠人形」。この燈籠人形の「燈り」と、国指定伝統的工芸品の八女提灯の「灯り」。また八女は電照菊の発祥の地として全国的に有名なことから、これらの「あかり」をテーマにしたお祭りが【あかりとちゃっぽんぽん】です。毎年しずかーな八女がこの期間中は朝から夜まで賑わいをみせます。
今年は9月20日から23日までおこなわれます。
005600_2
夜の灯篭人形は本当に幻想的なので、お時間があるならば私的には夜がオススメですよ。

ゆるいね。

ゆったりしとります。
連休後のイベント前だものね。
なので、イベント前にやるべき事をやっておこう。と朝からバタバタと色々こなしております。ようやく腰をおろしましたら、携帯はないわ、カメラは忘れるわでどーもこーもです。
005587_1
くつしたの季節になってきましたね。デザイナーのセキユリヲさんが、ものづくりの職人さんたちと、伝統的な技術を使いつつ、あたらしいものを生み出し続ける「サルビア」。
1002-0105-1
(こちらはコスモスがかかとから上に咲いているようなデザイン、バックをみせたい靴下ですね)
そのサルビアが新潟の「くつ下工房」さんと作った靴下は、裸でガーゼに包まれている、あの締め付けのない心地よい感じがする靴下。何と言っても、足首のところにゴムが入っていないので、足がむくみにくいのがとても嬉しいですね。とても嬉しいどころかやみつき靴下です。それに加えてこのデザインだもの、欲しくなっちゃいますよね。
1002-0105-1
いつも、これは子供用?と首をかしげられるのですが、大人の女性用です。見た目はコンパクトですが、びよーんとのびるので、どんな足の形にもうまくフィットしてくれるんですよ。もともとベット上の患者さんの浮腫み予防の為に開発されているので、その履き心地はお墨付きです。なんだかんだいつのまにか、品薄になってしまう人気者です。気になる方は是非、足の代わりに手をいれてみてください。すっごく気持ちがいいですよ。

1500円+税