すること

市役所行って、その後、犬の餌を買わなきゃでしょ、
あとは洗剤買って、子どもの服も買いに行かなきゃだし、
えぇーーと、後なんだったけなぁ。

なんて日常茶飯事。
忘れるんですよね。
それで、いるときにアって思い出す…。
私はオイスターソースを1か月忘れています。
これがあれば大丈夫。
ジャン!

つい面倒になってしまう、
日々の買い物や献立づくり
そんな毎日の暮らしの雑事を
楽しくしてくれる
『すること帖』。
DSCN1303

醤油さしやエプロンのゆるい絵もいいですね。
子どもへのおつかいにも◎

土橋への道のり

土橋市場への道のり
皆様最初は大変苦労なされております。
3週してようやく解りましたとかいう声をチラホラ。
もしかすると、諦めてお帰りになった方もいらっしゃるのでは?
と思い、簡単ではございますが、道順のご紹介です。

こちらは国道442号線の土橋交差点です(いきなり近場からの紹介ですいません。至筑後)
DSCN1283
西鉄バス 福島停留所・堀川バス 福島停留所がそれぞれあります。
右手にみえるのは八女プラザホテルです。
この写真からだと、この交差点を左折します。

右手に赤いテントが素敵な美容室はら・食堂はらがある通り
(昼間からお酒を飲むオジサン達で食堂はやんややんや賑わっています。互いに昔の自慢話ばかりをしているハズ)
DSCN1284

左手にはマンション
(現在は出来上がっております)
DSCN1286
まっすぐ進みます。

マンションを過ぎ、巨大な木の看板(牛炭さん)と可愛らしい黄色の看板(セ・ボンさん)が見えたら手前の細い道を左折いたします。よく見たらンの点がハートです。
(ハイハイ!皆様の土橋市場はもう目と鼻の先ですよー)
DSCN1288

残念なドラえもんの落書きを過ぎて、しばらく行くと
おぉぉ見えましたね。土橋市場の看板。
(怪しい…実に怪しいです。)
DSCN1290

ちょっと覗いてみましょう。
DSCN1292
(あぁ…予想通りです。やっぱり怪しかった。)
徒歩でのお客様はここから入っていただいてOKですよ。

神社ならではの石の柵?が見えたら、駐車場です。奥の方から順にお停めください。
尚、駐車場は+10さんと共同で営業時間内なら無料です(案内作成中)
DSCN1293

お車を停めたら、神社の裏側から土橋市場へいらっしゃってください。
DSCN1295
(買い物への高まる気持ちを一旦抑えて、清らかな心で神様へ御挨拶しましょう。どうしても先にお買いもの…という方は、帰りに御挨拶されても神様は許してくださると思います。)

そのまま参道を下ると右手に+10さん
左手に我がウメノ雑貨店が見えてきます。
右奥が今度OPENするお菓子とcafeのsugar treeさんです。
DSCN1309
到着です。
DSCN1301
長旅お疲れさまでした。
それでは
お楽しみとお買いものは土橋市場にてごゆっくり。

次回はPart2でお会いしましょう~!!
see you!