白壁ギャラリー2日目&テラダモケイ

白壁ギャラリー本日も無事終了いたしました。

御足元の悪い中、ほんっとにありがとうございます。
本日もたくさんのお客様で賑わいました。
心より感謝いたします。

相変わらずの口下手接客ですいません。

さて私が心打たれた模型、テラダモケイ 屋台編の紹介です。

テラダモケイは模型を通じて、モノに縮尺を与え、ディテールを与えることによって生まれる造形の可能性を探っていくことを目的に設立されました。



こんな風景どこかで見たことありませんか?
おえーっと吐いてるところなんて、この土橋市場でもよく見る光景?なのでしょう。
自分だけの世界を作り上げてみましょう。




おお吐いてる吐いてる。
さすってあげる人を作り上げるのも楽しいかも。

しかしながら、結構細かい作業が必要です。
添景セットは組み立てキットなので、組み立てることを楽しんでいただけるようデザインされていますが、作らずに眺めて楽しい出来事を想像するだけでもいいと思います。
プラモデルも組み立てる前に「設計図」を見ながら想像している時間が一番楽しい。
そういう楽しみ方をしていただいてもうれしいです。
お値段1500円
おでん食べながら屋台を作ってみよう。

作り方はこちらを参考にされて下さい↓