KINTO 万能【KAKOMI】

昨年発売された【KAKOMI】今年も入荷しています。

土鍋というと、土ものの温かみのあるものを思い出しますが、残念ながらIHでは使えません。
なぜIHにこだわるかというと、我が家の自宅のキッチンがIHなんです(とても単純な理由でまことに申し訳ない)


掃除がしやすかったり、着け忘れても安全なことからIHを選んだのですが、使える調理器具と使えない調理器具があるというのは意外と面倒なものでした。これ思ったのは私だけじゃないはずですよね。
卓上コンロを持っていたり、卓上IHを持っていたり、コンロだったりIHだったり、キッチンが広いならまだしも、限られた空間で色々な調理器具を持つというのはなかなか難しい。腹立つわーと思っていたときに発売されたのがIH対応の土鍋【KINTO】の【KAKOMI】でした。


ガスレンジでの直火調理はもちろん、IH 調理器、ハロゲンヒーター、ラジエントヒーター、電子レンジ、オーブンで使える、熱源を選ばないマルチ対応の土鍋です。

さらに蒸す、炊く、煮るが自由に楽しめるんです。付属のすのこをセットすれば、旨味や栄養素をぎゅっと閉じ込め、余分な油分を落としたヘルシーな蒸し料理に。すのこを外せば、炊き込みご飯やスープ、寄せ鍋に。さらに鍋を楽しみながら蒸し料理したり。

直火調理はもちろんのこと、IH調理器なら、放熱しないので、夏の囲み鍋も快適に楽しむことができます。また、吸水率がきわめて低く、匂い移りしにくいので、カレー鍋の翌日に湯豆腐を愉しむ、といった使い方もできます。

見た目もスタイリッシュで土鍋よりも耐久性があります。お友達とパーティーするときにも活躍しそうです。
ギフトにもおすすめですよ。

昨年は白だけでしたが、今年は黒も入荷しています。
安いお鍋がたくさん売られていますが、デザイン、機能を考えるとそれに見合う価格だと思います。ずっと使うものだからこそこだわってみませんか?気になる方は是非店頭でご覧ください。
●ホワイト
●ブラック
2.5L ¥13000+tax







ちょうむすび

minaperhonen+musubiがコラボした風呂敷が届きました。
minaという愛称で呼ばれておりますが、憧れのブランドですよね。
だって可愛いもの。

花のように舞うちょうちょたちを描いたミナペルホネンのテキスタイル【hana hane】

晴れの日はもちろん雨の日にもさまざまな使い方でお楽しみいただけるよう表面に撥水加工がしてあります。
つつむ、むすぶ、はこぶ、時には広げ、レジャーシートとしてテーブルクロスとして
皆さまの日々の暮らしに彩りを添える一枚になりますように。

100㎝の正方形となります。
運動会のお弁当やお重を包んだり、旅行では汚れ物を包んで収納したり、雨の日にはいつもの鞄に結び付け、雨具として使用したり、自宅ではテーブルクロスにしたり、とにかく使い方は多種多様です。
内祝のギフトにもよさそうですよね。








手紙をつづるように万年筆で花々を描いたミナペルホネンのテキスタイル【letter of flower】




¥4320

fog linen work


fog のエプロンに新しい形が出ました。
なんだか可愛らしくて、すぐに好きになっちゃいました。

今回の新作はフランスのアンティークのエプロンのデザインからヒントを得ています。胸元になタックが入ってふわっと広がる柔らかいデザインで、型は同メーカーのワークエプロンと似ていますが、ワークエプロンより女性らしい柔らかな雰囲気を持ったエプロンだなと思います。あの方に似合いそうとお客様のお顔を浮かべながら発注をしました。
常連さんになると、今まで購入していただいたモノで好みが少しずつわかってくるので、商品を選ぶ時も自然とお客様に寄せた商品選びになってきます。私には似合わなくても、似合う方がここにも、あそこにもいらっしゃるなと思うと私の中でGOサインが出るんです。

こちらは後ろがクロスバックなので、着脱も簡単です。デザインは甘いですが、甘くなりすぎないようブラックを選びました。【他は白とグレーがあります】fogのエプロンの好きなところはお洋服にも負けないデザインと使い勝手です。着れば着るほど好きになるリネンの風合いとまるでワンピースのような可愛さは試着してくださればすぐにわかっていただけると思います。

実はこれ、ブログ紹介が先なだけで入荷はまだ先です。
直に入荷するので、気になる方はもうしばらくお待ちくださいね。

食いしん坊のオーブンミット

昨年も人気だったGLUTTONのオーブンミットが入荷です。
GLUTTONって食いしん坊って意味なんですが、キッチングッズが実用的で可愛いんです。
アツアツのお料理も、安心して取り出せる、持ち運べる、へっちゃらさが滲み出ている信頼感抜群のオーブンミットは我が家でも大活躍です。おもに餃子、山芋鉄板、鍋料理に活躍!!もう少し寒くなってきたらストーブを出す予定ですが、ストーブのヤカンのそばにいつも置いてます。そしてなんといっても540円という価格が嬉しい。安くたってちゃんと働きます。

耐熱温度は何と200℃!
パペットの様な可愛いビジュアルからは想像できない実力派アイテムです。アウトドアでも活躍間違いない。
1つ売りなのでご注意ください。


リンクチューブベース


まるで試験管を連ねた様なユニークなデザイン。それでいて、形を変えて動きを出せる、連結を外して使える、パーツを分解してお手入れ出来る、といった実利を伴う賢さも兼ね備えています。野に咲く花やお花屋さんでみつくろってもらったお花を飾ってみましょう。ドライでも様になると思います。

専用のお手入れブラシも付属してあるのでお掃除は水筒を洗うような感じで◎
躍るようにお花を飾りませんか?
※入荷分はゴールドのみです。

¥1944(税込)

GLASS COOKIE JAR

ダルトンのガラスクッキージャーが入荷です。
アメリカのモノなので、ガラスジャーも日本のものとはくらべものにならない大きさです。確かにコストコへ行ったら、お菓子も調味料も洗剤だってたくさん入ってるもんな。コストコ仕様ですね。

こんなに大きなガラスジャーはコストコ仕様以外いったい何に使うのか。
よく考える方がいらっしゃったもんです。日本では米びつとして使われる方が半数以上みたいです。
お洒落だわ。
別の使い方では毛糸を収納したり金魚や(我が家でも飼っている)ベタの水槽鉢として。

5キロのお米が入るのですが、見せる収納とでもいいましょうか。
いつでも中身を確認できるので、減り具合がわかるのもいいですね。
こちらに入れるとお米も可愛くなっちゃうから不思議です。

価格がリーズナブルだったので届くまで不安でしたがしっかりした作りで密閉力もあります。ピーナッツの量り売り用だったガラスジャーは取っ手がピーナッツに。パッキンが強すぎると感じる方は端をハサミ等で切ってあげることによって解決しますのでご安心を。

お探しの方は店頭にでご覧ください。
サイズ:幅21.5×奥行21.5×縦30cm (容量:7,200cc)
¥1714+tax

AROMA HOLIC アロマホリック

アロマに機能性を持たせた水溶性アロマができました。



機能性?水溶性?とピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。(ピンとこなかった人=私 展示会で必死に説明を聞いてきました。)

どういうことかと申しますと、アロマオイル(精油)はオイルと名のつく通り油です。
精油は植物から抽出した揮発性の高い芳香物質で、本来水に溶けない性質を持っています。
そのためディフューザーや加湿器などでは機械が目詰まりを起こし、ご使用出来ない場合もあります。

でもこれなら大丈夫!!!
アロマホリックの水溶性アロマは、精油を乳化させて水に溶かしているので親水性があり手軽にお楽しみいただけます。つまり誰とでも(様々なデュフューザーや加湿器)仲良くできちゃうってことです。
従来のアロマオイルとちがいエタノールを含まない水溶性なのでデュフューザーなども洗いやすく、アロマスプレーも簡単にできちゃいます。
安価なアロマオイルに多いのですが、本当にデュフューザー壊れちゃうからね(経験談)

さらに、インドで古来よりミラクルツリーといわれ、薬・お茶・化粧品をはじめ、防虫剤として重宝された天然の「ニームエキス」と天然の精油を独自技術でブレンドし、抗ウイルス(A型インフルエンザウイルス)・抗菌・抗カビの機能をプラスしています。
一般的なアロマオイルと同じように使うだけで空気中を浮遊するウイルスを抑制します。
すすすすごいね。

アルコールフリー、化学物質不使用で 小さいお子さんや、ペットがいるご家庭にも安心・安全。「高い消臭力と抗菌力「オリジナルブレンド精油の良い香り」そのふたつを安心原料で実現。天然の薬効成分配合。家庭用消臭スプレーと比べて、原材料にこだわり、化学物質を使わず99.5%を天然由来成分で製品化を実現。消臭スピードも速く、気になるニオイに対してすぐに効果を実感できます。

これからの季節大活躍間違いありません。

店頭にテスターをご用意しておりますのでお試しください。
(ベルガモット・グレープフルーツ・ラベンダー・リフレッシュローズ・ガオガオの5種類)
(ベルガモット・ラベンダー)

アロマホリック
■お掃除に ルームスプレー(100倍希釈)・拭き掃除(3~5滴程)
■お部屋に 加湿器・ディフューザー(アロマオイル不可の機種)
■お風呂に 芳香浴・フットバス

ファブリックスプレー
■カビやニオイが気になる部屋干しの洗濯物に
■キッチンの除菌、防カビに
■小さなお子様のおもちゃやベビーグッズに。

安くない。けれど手放せなくなるくらいイイもの。

Basshu 【made in 泉大津】日本の毛布シェア率97%を誇る大阪で作られたウール100%のブランケットが秋冬に登場です。デザイン、品質ともに自信をもっておすすめできるブランケットです。



私の中でもちょっと高いかもしれないなーと葛藤がありました。
安価なアクリルやポリエステル等の合成繊維のものでもいいと思うんです。それなりに暖かですし。
でもね、コートに2万円、3万円、4万円かけるなら、おうちでゆったり寒さや疲れを取るブランケットに強いこだわりを持ってもいいのでは?と思ったんですよね。カシミアとかリネンとか質のいいものをまとうなら、ブランケットやラグも質のイイものを永く長く使って愛着のあるものにしてほしいと思います。10年使えば年間2000円。うん。これを大切に長く使うことにしよう。葛藤なんて一瞬で吹き飛びました。

1800年代初頭、北アメリカで生産されていた肉厚のブランケットの風合いがデザインベースとなっています。

生地作りから縫製に至るすべての工程にこだわり、日本屈指の毛布の産地、泉大津の工場で生産しています。極上な滑らかさで、寝具としてもソファカバーとしても使える贅沢な大判サイズ。ヴィンテージの風合いを再現する為に、原料の英国産ブリティッシュウールと、オセアニア産のメリノウールの配合を何度も試作を繰り返して行き着いた配合でのクオリティとなっており、結果柔らかいだけでなく適度にコシのある風合いに。また、泉大津産地の特徴である起毛加工についても、毛布のように深く起毛するのではなく、薄く起毛加工を施す事によって、本物のヴィンテージのような風合いを再現したんだとか。新しい商品であっても、前からそこにあったかのように自然にお部屋のシーンにマッチします。

ため息が出るほどカッコイイなー。

アクリルやポリエステルものにビンテージという言葉は存在しない。ビンテージとして存在しているのはウール100%などの質のいいものなんです。毛玉ができたってかまわない。だってそれが味になるんですもの。白髪やシミみたいなもんですよ(あーこれはちょっと気になるけどね)是非店頭にてご覧ください。

早速並べたら第一号のお客様。
共感していただいて嬉しく思います。

¥20000~
WOOL100% 
made in japan(osaka)
お洗濯は※ドライクリーニング





about
【BasShu】ブランド名はBanshu-ori(播州織)に由来します。自然で柔らかな播州織り独特の風合いに魅せられ2007年にブランドスタート。今では播州織だけでなく、日本各地の良質な素材にこだわり、デザインから生産までを一貫して国内で手がけるジャパンメイドのインテリア・ファブリックブランドです。細部にまでこだわっているカッコイイメーカーです。

ネルシャツのようなブランケット

ネルシャツのようなブランケットも届いてますよ。
大判サイズのボアブランケットは裏面が毛布のようなボア素材。
インテリアにもなじむカラーリングです。
おうちで使うなら断然大判がおすすめですよ。





150×100
¥3800+tax

2WAYスリッパ

定番の2WAYスリッパが入荷しています。

毎年、チェック柄やストライプ柄が主流でしたが
今季はシンプルに無地(WH・SL)でございます。
私のおすすめは流行のシルバーです。

合皮素材で汚れても簡単に拭き取れる(実はありそうでなかった素材かも)ので、今まで可愛かったけれど汚れを気にして嫌煙しがちだった白にも是非挑戦してほしいなと思います。
かかとを立てることで2WAYでご使用頂けますよ。
店頭にでご試着ください。
¥2200~