香る盃

“香り”をテーマに有田焼窯元グループが開発した香酒杯。毎年父の日スポットとして入荷しています。今年は焼酎専用(シーラカンス¥1900+tax・黒呉須象嵌¥2200+tax 300CC)だけでなく日本酒専用ぐい呑(昌金かすり・昌金帯 ¥1500+tax 100㏄)の小さいタイプも入荷しています。渋カッコイイのでおすすめですよ。

ストレートやロック、水割りにお湯割りと、ご家庭での晩酌に楽しまれる方も多い焼酎をより楽しんでいただきたいと思います。
これまでの焼酎グラスとは異なり、焼酎の“香り”や“味わい”を、より一層感じさせてくれます。香りの秘密はそのカタチにあります。

盃の内側に独自の丸みを持たせることで香りが盃に沿って立ち登り、そのままグラスの中で対流します。このような形にすることで、香りを楽しむグラスが完成したのです。

毎年人気の香酒杯。お酒好きのお父さんへ、お酒に添えてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。



個人的にこちらもおすすめ。
63mlの大きな氷が手軽に作れます。自宅でBAR気分が味わえますよ。梅酒ロックやウイスキーなどに。シリコン製なのでひねったり押し出したりすることで氷が取り出しやすくなっています。


EVA カモフラトートバッグ

父の日におすすめのカモフラ【Light wait bag】が入荷いたしました。
なんといっても驚くほどの軽さなのがお勧めの理由です。展示会でみかけて、どうぞと渡されたときは思わずカルッ!!!と叫んでしまいました。

EVA素材という軽くて丈夫、また水に強い素材をつかっています。メッシュなので通気性は抜群です。汚れたサンダルや水着をいれてもヘッチャラです。これからの季節は川に海にプールにと大活躍間違いなしです。こちらのカモフラはちょっと品があるカモフラなので、ビジネススタイルにも似合います。それに少し上の世代(50~60代)にもお洒落に使っていただけるのではと思いますよ。お値段もグッド◎

¥2800+tax




thermo mug


欧米スタイルのカフェがブームになった2000年、スタイリッシュなデザインと優れた保温・保冷機能を備える二重構造マグ&タンブラーのブランドとして誕生したのがthermo mugです。
ファッショントレンドや様々な情報に鋭敏に感応しながら、ただキッチン雑貨や水筒・コップであることに留まらず、ファッションスタイルを飾るアイテムになっています。先日出たばかりの新作のStacking Mug、おすすめです。

「18-8ステンレス」を取り入れたその製品は、温かさ・冷たさをそのままにして、飲みごろを長時間にわたりキープします。

キープ時間はおおよそこんな感じです。
保温(スタート95.2度)1時間後(64.3度)2時間後(49.5度)
保冷(スタート3.6度)1時間後(7.7度)2時間後(11.2度)
マグタイプなので大半はご自宅かオフィスでのご利用かと思いますので、上出来かと思います。

蓋を取り外すことで縦に重ねることができ、収納に便利なのでご家族分揃えてもいいですね。ステンレスとプラスチックの二層構造(中空二重構造) を採用しているので保温性は抜群です。さらに蓋をすることで上部から熱を逃さず、温かい飲み物を長時間温かいまま保つことができます。
カラーはネイビー、ホワイト、イエロー、カーキ(入荷待ち)の4種類です。専用のギフトボックス付きなので父の日ギフトとしてもおすすめですよ。
容量: 300ml
価格:¥ 1,600 + TAX

5月は母の日

これから使えるストールが人気です。春先、日差しは暖かいですが、風が冷たかったりと薄手にしたいような、したくないような、そんな気候ですよね。そんな時は体温調整できるストールが便利です。

こちらは天然素材ですが、お求めやすい価格のため、毎年母の日ギフトとして人気です。

フランダース地方の上質なリネンと昔ながらの織り機でゆっくり織り上げて作っています。ゆっくり織り上げることによって生地に自然な凹凸が生まれます。シャリッと感が気持ちいいですよ。はじめは少しごわつきますが、しばらくすると馴染んでくるのでご安心を。
UV加工を施し紫外線遮断率(UVカット率)90%以上を実現。首元や胸元のシミしわの原因となる紫外線をカットです。また汗をかきやすい季節のストールということでご自宅で手洗いできるっていうのも嬉しいポイントですね。
麻(リネン):55% / 綿:45%
¥2000+tax

時間がうまみを引き出します


先日ご紹介したKINTOフィルターインボトルの水出しコーヒー専用が出ました。
使い方は注いで待つだけ。
なにも面倒なことはありません。
コーヒーの出し方はポタポタと珈琲粉に落として抽出する方法と、こちらのように水に浸して抽出する方法とございます。水に浸す方はスッキリとした甘みのある珈琲になります。
夜にこの作業をしておけば翌朝には美味しい水出しコーヒーが食卓に出せます。

使い方詳細はこちら
HARIO
冷蔵庫のポケットに入るサイズです。
食卓に出したままでもお洒落なワインボトルのようなデザイン!!
ギフトとしても人気ですよ。
¥2500+tax

CINQ

CINQのカードケースが入荷してきました。カバンの中に仲間入りさせてあげてください。

極力無駄をそぎ落とした、シンプルなカードケースです。名刺や定期券、クレジットカードなどのカード類がうまく収まるサイズですが、小さな革ポーチとして自由にお使いください。マチがないのに意外と収納できますよ。名刺だと20枚くらいです。

例えば、カバンやポケットの中で取り出しにくくなってしまうカギやイヤフォンのケースとして使ったり、たまにしか使わないカード(でも持ち歩いておかなくてはならない)を入れたり、お薬をいれたり、けっこう活躍してくれると思います。

シンプルなデザインに金のボタンがカッコイイ。男性にも女性にも、お揃いで持っていただくのもオススメです。
お値段もプレゼントするにはちょうどいい価格ではないでしょうか。もらったら絶対嬉しい!

アイボリー
ブラック
¥2900+tax

Highland2000

今やコーデの名脇役として、年間を通じて活躍するニット帽。私も大好きです。
そんなニット帽の中でも、大人が買うなら品質とコスパに優れたイギリスの名門HIGHLAND2000が断然おすすめです。

1964年創業の英国の老舗ニットメーカー。
同社のウィリアム・リー氏の発明による本格的なハンドフレーム手法(人の手で編み機を作動させる)が特徴。この製法は、その後の英国ウール産業界に多大な影響を与えたといわれ、伝統技術が失われつつある現代において、このブランドの優れた技術や質の高さは、世界中から高く評価されています。

軽くて柔らかい被り心地のコットン100%のシリーズになります。伸縮性もあり、サイズを気にせずご夫婦や親子で一緒に使えるのも嬉しいポイントです。

正直もう少しリーズナブルで似たようなニット帽は探せばあると思います。
でもずっと使うなら質が良く被り心地のいいコチラをお勧めいたします。
スタンダードな形なので1つ持っていればとっても便利です。
いまいちコーディネートが決まらないという時もきっと助けてくれるはず。
お誕生日のギフトにもおすすめです。

¥4900+tax

腹ペコあおむし

倉敷の三宅商店カフェ工房が丁寧に作った、かわいすぎるジャムが入荷いたしました。

子供たちに何度となく読み聞かせした腹ペコあおむし。
月曜日、火曜日、と色々なものを食べて大きくなるリズム感のあるお話しに引き込まれますよね。
そんな腹ペコあおむしの著者エリック・カールのイラストの瓶に入ったかわいい季節のジャムシリーズ。季節とともに登場するジャム、今回はキウイ・オレンジ・ミルク・ストロベリー・レモン・ラフランスの6種類です。



季節に寄り添ったフルーツジャムです。甘さ控えめのジャムはパンやヨーグルト、そしてアイスクリームにもぴったりです。食卓でもその可愛さを発揮してくれるので、目があったらニンマリしちゃいます。

ギフトにそっとつけてあげるのも◎
もうじきホワイトデーなので、こんなお返しもいいですよね。


¥650+tax

ホワイトデー

ホワイトデーのお返しの時期ですよー
バレンタイン、主人から、かたくなに何もいらないと言われておりまして、そっかそっかくらいでやらなかったんです。
結果ホワイトデーが来ないんですね。
は!!こういうことか!!
さて、ちょこちょこお客様がホワイトデー探してらっしゃいます。
ちょこちょこしたものはおまかせあーーーーれーーーー。

こちらはmottaのハンカチ。
これから汗ばむ季節になれば、必須。
普段使いしやすいデザインとリネンの肌触りの気持ちの良さが、これじゃなきゃだめってフアンを作るんですよね。
4種類ありましたが、現在2種類のみですが、可愛いの残ってますよ。
yaetocoのミニハンドクリームを添えてもいいね。

ギフト承ります。

突然、インフルエンザb型に犯されまして、監禁生活をし本日4日目でございます。
いやーやはりインフルってだけありまして、発熱にはじまり、身体のだるさ、節々の痛み、咳、鼻水、身体きつかったです。
4日目ともなると、徐々に身体の調子も戻って参りまして、ギフトのご依頼を受けていたのでコツコツ店内で作業中です。

ギフトには様々な理由がありますが、そこにはきっとドキドキもわくわくもあって、共通して笑顔があるような気がします。贈る人も贈られた人もどちらも笑顔になれるようなギフトをご提案していけたらと思います。あ、あそこに行けばきっと何かあるはず。そう思っていただけるよう、日々努力し皆さんからのいいね。を沢山もらえるよう頑張りたいと思います。

インフル生活で仕事ができないと、こんな想いまで吐露してしまうからインフルエンザって本当にコワイ(笑)