大事な面接や商談に。

1/11 すっかり新年。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

今まで沢山のBAGをお取扱いしておりましたが、今回セレクトしてみたのがビジネス用です。

もちろんOL経験は数年ございますが、たくさんの資料を持ち帰るような職種でもなく、移動する職種でもない。

私の経験なんて当てにならない!ということで、親しき人にご相談した梅野です。

価格、品質、機能的にもベストと思えるバッグをご用意しましたので、お探しの方は是非店頭にてお試しください。




こちらのバッグは前回入荷しあっという間に旅立ったので今回もすぐに入荷しております。

同じものを入荷するのがそんなに好きではない私です。質感だけ別のものに代えておりますのでご了承ください。

こちらは一枚ものの合皮を使用し、軽さ、シンプルなフォルム、たっぷりの用量がポイントです。

A4サイズもさくっと入りますし、何より驚愕の¥3900+taxという価格が最大のウリ!!

こちらはファスナーやボタン等で閉じることができないタイプのトートなのですがその分お値段もお求めやすいんです。

でもご安心を。内側の真ん中に取り外し可能なポーチがついているため、大切な小物類など、貴重品は内側のポーチに入れ、中身を隠せます。

お財布やスマホなど、相手にみせたくないものを入れるのにも最適な気がします。

つづきまして、こちらは完全に新入荷。先に紹介したものより大きめです。

さすがバッグメーカーが作ったビジネスバッグなだけあって、考え抜いて作られていると私でもわかります。

【ビジネスシーンにふさわしいマナー】と【毎日使いに欠かせない機能性】にこだわった働く女性のための2WAYトートバッグです。

肩掛けタイプでは失礼となるシーンには、きちんとした印象を与える手持ちトートしてスマートな顔して持ってください。

無事商談が終わったら、重い荷物が負担にならぬようショルダーとして使います。

本体は大きく3つの部屋に分かれています。さらにファスナーポケットや小分けポケット、ボトルホルダーも付属。

荷物をスッキリと整理して収納でき、なおかつ出し入れしやすいのが魅力です。

コンビニやランチでお金を出すときも、さくっと床に置いて汚れを気にしないでいいよう本体底面には鋲がついています。

商談中の床に置いたバッグからの資料出しもサラっとスムーズにできちゃいます(きっと)

ドリンクホルダーも装備。

外ポケットには迷子になりがちな鍵やICカードをいれて。


本体にはお手入れ簡単で軽量なエコレザーを採用。

大人だからこそ本革というのもわかるんですが、大人だからこそ体力、筋力落ちてます。

本革はそりゃ見た目はカッコイイです。が、高価な上、手入れが必要、さらに重い、そこに資料が入ると更に重くなるわけで、雨なんて降ってきたしまいにゃ自分よりバッグが濡れないか気になってしまいそうです。(貧乏性か)

さて問題、どちらがフェイクでしょうか?

並べて撮っても簡単にはわからないのではないでしょうか?

それくらい合皮の進化は進んでいるんです。
(ちなみに下のバッグが本牛革)
普段使いにはなるべく軽くて手入れが簡単なのがおすすめです。

さてさて長々と連ねてまいりましたが以上のことを踏まえ、私のビジネスバッグプレゼンは終了です。

ビジネスウーマンのみなさん、いかがでしたでしょうか?

言葉じゃ伝えきれないので、是非店頭にでご確認いただければと思います。

下の画像は同じバッグの質感違いになります。(入荷予定)

¥6800+tax


レトロなメガネケース


ハイタイドのレトロシリーズが絶好調です。

もうすぐ文具女子博が開催ですが、きっとまた素敵な文具たちが世にでるんだろうなー

こちらのレトロシリーズは昨年発売、そして文具女子博でも人気だったシリーズです。

確か、文具女子たちが選ぶ賞に入賞したんじゃなかったかな。

全カラー揃っております。

細々としたものをいれることができるのですが、お薬やイヤリングなどのなくしがちなアクセサリー入れとしてもオススメです。

一緒に入荷予定だったメガネケースもようやく入荷してきたのでこっちもご紹介です。

レトロな形が味わいのある形。THEとつけたくなるようなメガネケースですよね。

やや大きめなメガネやサングラスも余裕で入ります。

クラシックな雰囲気で、机に出しておいても可愛い。

ワンポイントで鳥のイラストと、内側にもメガネマークがかくれて、開けたときにも嬉しい気分になります。

眼鏡父さん、眼鏡母さん、眼鏡息子、みんなでお揃いなんていかがでしょうか。

1296円

made in USA

12/15 快晴

気持ちのいい土曜日です。

大掃除という言葉が頭をよぎりますが、みなさんはちゃんとやる派ですか?(笑)

思い起こせば、師走の日曜日は父が庭の手入れをし始め、母はお座敷にせっせと掃除機をかけていて、、、

掃除が終わった後の何も床に転がっていない部屋に何かしらスッキリした気分になったのを覚えています。

きっと散らかしたのは私達兄弟だったんだろうけども。

掃除すると心がすっきりする。という気持ちは、こういうところで覚えたに違いない。

なので、やっぱり休みの日は掃除やらなきゃな。(やるまいと思っていたのに、これを書いてやる気になってる不思議さよ)

さて商品紹介です。

先日のHERITAGE TOTE 遅れてバイカラーのTOTEとショルダータイプが入荷してきました。

先に入荷してきたTOTEはすでに旅立ちましたが、バイカラータイプもいいでしょ。








hello hello

時代はぐんぐん進んでいきますね。

来年は消費税もあがるし、年号も変わるし、ようこそ新しい時代へ!と迎えられても

首をひねりひねりしか前に進めないような気がします。

変わることへのワクワクよりドキドキが勝ってますね。

paypayだって話題になって知って数日してキャンペーンが終わってしまったので

くそー乗り遅れたという気持ちより、あら、意味も解らず終わってしまったって感じ。

そんなことを梅こぶ茶を飲みながら思う金曜日の午後です。

さてさて、商品紹介といきましょう。

AMPASAND 福岡のバッグブランドです。

何かとお役に立てれるバッグになるかと思います。

made in japanにこだわったソフトポーチバックはアウターコーディネートのアクセントや、ほどよいモード感を演出したい大人の女性にオススメです。

ちっちゃいバッグって可愛いですよね。

肩掛けにも、斜め掛けにも対応している長さ調節のできるストラップです。

牛革本来が持つナチュラルな風合いを活かす為、余計なコーティングは極力省かれています。

インナーはコットン仕様で小物を入れるためのポケットが1つ、ファスナー付きポケットが1つです。

長財布がちょうど入るよう設計されており、なおかつ柔らかい肌触りと軽さがあるので是非日常使いにも。

アウトポケットは、バッグのポケット仕様であまり見かけない玉縁仕様です。

スマホもきっちり収納できました。

サイズ(cm):w 25 x h 14 x d 3

ひとつひとつの縫製が丁寧で、ところどころ使われている真鍮のパーツが大人のカッコよさを引き立てていますね。

異素材の組み合わせってハマるとすごくカッコイイですよね。



ブラックとグレーの2カラーです。

暗くなりがちな冬の装いにはグレーがおすすめかな。

Ampersand(アンパサンド)

インターナショナルベーシックをテーマに、シンプルで機能的な商品に遊び心をプラスし、完成されすぎないモノ作りを意識して提案し続けます。

Ampersandとは人と人を結ぶ時に使われる言葉です。私たちが創るモノを通じて、多くの人が繋り、使用して頂いて「happy」になれるモノ作りを目指しています。

hacu2018W

hacu 冬の新作第二弾 昨日発売されました。

届くのは来週中頃になるかと思いますが、一足先にご紹介。

毎年この時期に発売される冬ごもり2018 

今年のテーマはスパイスらしく今年はクローブ、カルダモン、スターアニス、ブラックペッパー、ローリエが靴下に!!!

贅沢な総パイルで内側はパイル地を起毛させているためとってもあったかいです。

お部屋履きとしても人気です。そして価格が安い!これなら2000円…いやもっとする気がします。



こちらも毎年配色を変えて発売されるパレットという名前がついた靴下。

太めのウール混の糸で編立てたゆったりとした一足です。



そしてこちらも毎年人気のTETE (手袋)です。

カシミヤ混のやわらかな肌触りの手袋でビビッドなレッド、ブルーと合わせやすいグレーの無地のTETE(手袋)です。
今年はスマホ対応糸(指先の黒い部分)を使っているので手袋をつけたままスマホを操作が可能に!

そしてそして寒がりさん必見のwool knit pantsも発売。

ホールガーメント(完全無縫製)で履き心地も快適◎お尻部分はふくらみを持たせて立体的に編んであるのでフィットします。

昨年より股上が長くなっておへそが隠れるくらいまでの丈がありお腹をすっぽり包み込むことができます。

これホント暖かいんですよー。寒い冬は毎日履きたいくらい。

丈が長いのでそのままかかとまですっぽり包んだり、足首のあたりでクシュっとしたり、折り返してレギンス風にも。
入荷数少ないのでお早目に。



そしてそして今年新発売組がこちら。
kirikabu(キリカブ)と名付けられたネック&ヘッドウォーマーとedaと名付けられたフィンガーレスのハンドウォーマーです。

下記(hacuさんのサイトより抜粋)
これまで手編みでしかできなかったケーブル編みを丸編み機で編むことができるようになりました。
横編み機でも 平面でしか編むことができず筒状にするには縫製が必要でした。
筒状で編みつつ立体的なケーブル編が可能となった最初の一品です。

昨年発売予定だったようですが、色々な問題が出てしまい発売までたどり着かなかったそうです。
それをひとつひとつクリアしてできた1年越しのリベンジ作品。
ひとつの製品ができあがるまで、繰り返し繰り返し、こうでもない、ああでもないを何度も何度もされたんだろうな。

hacu のお取扱いは2014年の1月からだったのでもうすぐ5年目!
シンプルで質のいい靴下を買いやすい価格で。
それは今も変わらず、でも5年前よりどんどん進化されていて、ここ最近の活躍には目を見張るものがあります。(上から目線だわ)
毎回すごいなぁと思わせてくれ、私もhacuを置く店として恥じないよう頑張らなくてはと思わせてくれる存在です。

冬は寒いけれど靴下が楽しめる季節です。
今まで愛用してくださった方も、初めましての方も。
是非ご検討ください。


くつしたをhacu 2018AW

少し寒くなってきて、さすがに素足でうろうろはできなくなってきましたね。

hacuの新作が入荷しておりますのでサクサクどどどどっと紹介いたします。

今回ハイソックスが多く入荷しております。

パンツばかりでハイソックスは履かないわって方もいらっしゃるかと思いますが、ワイドなパンツ、ロングスカート、どちらも可愛いのですが冬は風通しが良すぎて寒いんです。

そんな時にハイソックス!あぁ持っててよかったってきっと思うはずですよ。
さてさてこちらは点と線模様製作所とhacuが作った第二弾のくつした。

北の冬の木々がクロスステッチの図案のように描かれている1足。

シンプルな靴下が多いhacuですが、コラボでこんなに可愛らしい柄が出来上がりましたよー

素材はニュージーランドメリノウールを使用。ふんわり、そして温かいです。 



こちらも点と線模様製作所とのコラボです。

かかとから上の背面に影絵のような草花の模様をあしらいました。

めっちゃ可愛いですね。





wool no gomu longウール混のロングソックスは履き心地抜群です。

履き口にゴムが無く締め付け感がないのに程よくフィット。

ワイドめのパンツやロングスカート、膝丈のスカートの下にタイツ替わりにどうぞ。

あったかいですよ。





hacuのストライプは久々のリニューアルですね。

シンプルながらも履いた時の可愛さはなかなかの破壊力です。

落ち着いたアイボリーがおすすめです。





今回の私のお気に入りはこちら。

ニュージーランドメリノウールを使用したシンプルなリブソックスです。

細いリブと中細のリブがミックスされた1足ですね。

ビビットなピンクは得に一押し。折ってもいいし、そのままでもいいし。

ベーシックなネイビーとライトグレーも使いやすいお色でお洋服との相性も◎です。





hacuの代名詞にもなりそうな大人気の冬のあたたかな「cabbage」の新作です。

キャベツの葉っぱを広げたような丸い形の柄を編みこんでいます。

足底はふかふかのパイルソックスですので冬あたたかく履いていただけます。

早くもネットでは売り切れ続出。

店頭にて是非是非ご覧くださいねー






kutu

松澤紀美子さんのポシェット

毎年お盆は開けようか、いやいや閉めちゃおうかと悩むのですが帰省してご来店してくださる方がチラホラいらっしゃるので、今年もまったり開けてます。

こちらから近寄ることが苦手な店主なため、みなさんが貴重な時間を使って会いに来てくれるって嬉しいんですよー

顔には出しておりませんが、猛烈に幸福感じてます。

昨晩、預かってもらっている子供たちを迎えに行くついてでに仏壇に手を合わせてきました。

仏壇の前に正座して、御中元を横に置き、線香の香をかぎながらのひと時。

生前口に出来なかったことや、誰にも言わない心根とかを脳内交信というか、話すんですよね。

で、色々と思い出すんですよ、昔の事。

ハンバートハンバートのただいまって曲がお盆にドハマリしている気がします。

【ただいま】

これは兄ちゃん これは姉ちゃん
そしてこれはぼくの
みんな今日は来れなくて
ぼくが代わりに来た

忘れてなんていないよ
ただちょっと忙しい
この前の正月も
その前も会ってない



ねえねえ そこはどんなところですか
ねえねえ 床の下の梅酒はまだ?

あのね姉ちゃんのとこの子
寝返りうったって
それと兄ちゃん 今の人と
結婚するかもって

そうそうこの間ね 叔母さんが来て
置いてったおはぎが おなじ味だった

お線香の匂いなんて
好きじゃなかったけど
なぜか今日はもう少し
嗅いでいたくなった


お盆、みなさんも脳内交信してみてください。

さてさて本題はこちら(笑)

松澤紀美子さんデザインの黒の本革ポシェットが入荷しました。

布作家である松澤さんの作る鞄は、使う人々のことをとことん考えて試行錯誤の上生まれます。

使って改良して、使って改良して、美しく、使いやすく。

そのこだわりの鞄をclaskadoが革鞄として再生したものが今回のポシェットになります。

丸いコロンとした形と柔らかい本革のくたりとした質感は、さまざまなシーンで活躍すると思いますよ。

つい先日、三回忌の法要があったのですが、主人の父から【ラフな格好でいいからね。】と言われ、
お姉さん【長男の奥さん】と私【次男の嫁】はどんな格好にするか二人で話し合いました。

ラフって言われても、親戚のおばちゃんたちも来るしねぇ。

でも喪服はアツイですよね。

とかなんとか話し合いを重ね、とりあえず品はあるけれど暑くない格好で。

昨年から結婚式や卒園、入学など。ある程度のセレモニー的なことをこなしていたので、服や靴は、そうだあれにしよう。とすぐ思い浮かんだんです。

問題はバッグでした。

35オーバーにも関わらず普通に使える普通のバッグを持っていない。

結局母からのお下がりの喪服に合わせるバッグを持っていったのですが、恰好はラフ風なのにバッグだけかっちりなりすぎてウーン。というコーディネートに/////

そんな私みたいな人へ

きっと使える。絶対使える。

¥17280(税込)

hacuのアームカバー

sunshade long gloves

くつしたのhacuからアームカバーが登場です。

日焼け対策はもちろん、表面に虫よけ加工を施した特殊繊維を使用しています。

長さが60センチありますので袖の短いTシャツやブラウスを着た時に肌を露出せずしっかりカバーできますよ。

さらに肌に触れる裏面には天然保湿成分コラーゲンと一体化させた新繊維を使用しています。

また洗濯によって虫よけ、保湿効果に影響が出ることはほとんどないとか。半永久的に効果は持続するようです。

虫よけ、紫外線カット、保湿を兼ね備えたアームカバー、期待してよさそうですね。

つなぎ目なし、薄手でゆったりとした着け心地。

素材はナイロンです。手の指部分はずり落ちないように細めの作りとなっていますのでご注意ください。


¥2160

父の日 2

今日もモーモーとなくウシガエルの観察に行ったら、出会ったのはこの子達でした。

すっぽん氏

画像には映ってませんが4匹おりまして、あまりの集合体にうわっ!!!と後ろに下がってしまいました。

この掘は生き物の宝庫らしいです。

ズームで寄ってみました。

この画像をスタッフ野田さんに見せると、『わ♡捕まえたい。』とのこと。

『え?食べるの?』って聞くと、『抱っこしたい。』とのこと。

彼女には犬猫のようなレベルのような可愛さに写っているようです。

好みって色々あるからね。

さて雑談は置いといて・・・

本日も父の日におすすめの商品です。

その名も『疲れにくいくつした』2&9

よく歩くビジネスマンのために作られています。

足の甲や足裏、かかと、サイドに編み方を変えたラインを入れることで、テーピング効果を持たせました。

左右で型を変え、土踏まずを支える形状にして疲労を軽減。

つま先にすべり止め効果のある特殊な糸を使い、足と靴下、靴下と靴がすべらず、無駄な動きが減るので疲れにくくなり、歩幅も伸びます。

口ゴム部分はやさしい履き心地ながら、幅が広く、ずり落ち防止の糸も編み込んでいるのでずれにくいのが特徴。

スーツに合わせやすい色がベースなので見えない部分に鮮やかな色があるんです。

丈も長めに作ってあります。

抗菌防臭糸を使用し、左右がわかりやすいよう右足だけに2&9のロゴが入ってます。

使う人のことをとことん考えて作られた靴下だなぁって思います。

どうぞビジネスマンだけでなく、農家さんも職人さんも是非。

冠婚葬祭にも使えるお色です。
疲れた疲れた言ってるお父さんへ、旦那さんへ、気持ちをプレゼントしてください。

¥1728(税込)

hacu×点と線製作所


春らしい靴下が届きます。

点と線模様製作所とhacuのコラボソックスが登場です。先にhacuのサイトで発売の発表があったのですが、きゃー可愛い!と発売を心待ちにしておりました。

可憐なニンジンの花をあしらったデザイン。履き口は締め付け感が少なくなるよう工夫しています。

スカートはもちろん ロールアップしたパンツの足元にちらりと覗かせても可愛いですね。

シンプルなデザインのhacuですが、点と線模様製作所とのコラボでは乙女な靴下に仕上がっています。

こっちは普段何気なく見かける野草を題材にデザインされています。

この可愛さは罪だわ。即買いしてしまうに違いない。