初誕生

本日無事に次男が1歳の誕生日を迎えました。
慌しく過ぎて行った1年ですが、すくすく、すくすく、ぶくぶく、想像以上に大きく成長してくれております。
これもひとえに皆様のおかげです。1歳のお誕生日といえば、餅踏み&選び取り。
長男の帰りを待っていたため、夕方からのスタート。夕方といえば、保育所から帰宅し、超絶腹減っていて機嫌が悪い時間帯の次男。いつも夕飯を作っている時にグズグズがはじまるんです。不安は的中し号泣、結局、紅白の餅は尻で踏まれ、びよんびよんに・・・
13263682_939381339512952_8516267474292047007_n
一升餅を大地になぞらえ、草鞋(わらじ)を履かせた足でお餅の上に立たせ、「しっかり地に足をつけて歩いていけるように」とか「一生を強く歩ききる足腰の強い人間になるように」などという願いが込められてるそうです。彼はしっかりと地に尻をつけて人生を歩いていく強い人間になることでしょう。
DSCN5180
選び取りは、ボールや電卓、ハサミに定規、ウクレレにお札、様々なアイテムを並べ、赤ちゃんの将来を占うてきな行事です。当たるもんでもないのでしょうが、これが一番盛り上がります。しかし次男は並べている場所に来てもなかなかとらない。B型のマイペースぶりを超絶発揮。家族は根気強く待ちます。待ちます。とらない。待ちます。・・・ようやくとったのは1万円札!
んをぉぉぉぉーーーーーという金に卑しい大人の黄色い声と拍手がとびかいました。

金持ちになる才能があるという占い結果でしたが、なんと我が家は3人とも1万円札!将来大豪邸に住めるのかしら…それとも立派な施設に放り込まれるのかしら…どっちにしろ母さんは強く生きていくから心配しないで。
DSCN5174
これからも3人仲良く、健康で、よかったら20才までくらいには自立を。それまで頑張って育てますからね。
おめでとう多聞!産まれてきてくれてありがとうね。

ここでちょっくら商売っ気を出しますね。お許しを(笑)
今回の初誕生には両家の祖父母を呼びお祝いしたのですが、こうやってちょっとした気持ちを内祝として差し上げるとより一層お祝いの気持ちが高まります。人気なのは当店オリジナルの調味料3本セットの他に、星燈社の茶筒や中川政七商店のふきんです。毎日使えるイイモノであること、あまり流通していない素敵なデザイン等からお選びいただくことが多いように思います。
今回私は夏前(梅雨前)ということもあり、薄手の乾きやすいギフトボックスに入ったオココロタオルと中川政七商店の富士山布きん(めでたいので)とkatakataさんデザインの可愛らしスポンジにしました。
店頭には並んでいないオススメの商品もございますので、お早目にご相談していただければと思います。
DSCN5182

DSCN5185

DSCN5187

DSCN5188

感謝

無事4/22をもって土橋市場のウメノ雑貨店の営業を終了することができました。
最後は土橋らしく、のんびりとゆっくりと仲間が集ってくれて、楽しく一日を過ごすことができました。3年半もの間、ご愛顧くださいまして誠にありがとうございました。
13054500_595736953936102_1582716916_o
本日4/23午前中に夜逃げレベルの早さで片付け、すっからかんになった店内。
モノがなくなったら、4年前に土間打ちをし、まだ幼かった長男と長女の足跡を乾く前のモルタルにつけたことを思い出しました。
必死でやってきた3年半でした。とにかく必死で、最初の1年はあまり覚えておりません…
13073045_595737000602764_941658717_o
何もなかった土橋市場でしたが、気づけば周りには沢山の仲間ができていました。
周りに恵まれた事がここでやってよかったと思わせてくれる1番の理由です。
ほぼ同じ時期にオープンし、暇な時も忙しい時も、あーだこーだとくだらない話をしながら共に過ごし、笑顔も涙も受け止めてくれた+10の10さん。この場を借りてはっきりと言わせてもらいますが、全く持って同世代ではありません(10さんがレアな若さを保っているのと私が少しだけ老けてるだけ)とても可愛らしい人ですが、芯の強いブレない女性で、商売とはなんぞやを教えてくれたのがオットだとしたら、自分のあり方とか接客の仕方とか、母親のあり方とかを教えてくれたのが10さんです。
お人よしのくせに、お世辞をまるで言わないので、似合わない時は似合わない、似合う時は似合うと誉めてくれる裏表のない人。普通は似合うと言えば、お客さんは買っちゃうもんなんですが、商売っ気がないのかなんなのか。おかげで私にもその教えが根付いてしまったようで売上につながりません(笑)でもその人柄とセンスがお客さんを魅了しているんだと思います。
オットにも感謝してますが、やっぱりこの人がいたから頑張れたし強くなれたし、道しるべを示してくれたから安心してやれたんだと思います。本当に本当に感謝しています。少し離れてしまうけど、やっぱり色々な話を聞いて欲しいので、ちょくちょく遊びにいかせてもらうつもりでいます。あと忘れちゃいけないのが縁の下の力持ちの渡辺さん。なんだかんだすごく優しくて、ひとまわり下の私にもずっと敬語で、でもすっごく頼りになるTHE商売人。女性やご年配の方ばかりの土橋市場で渡辺さんの存在はどれほど心強かったか。男友達はいないと言っていた私の唯一の男友達だと勝手に思っています(笑)ありのままで話せるオット以外の唯一の男性かもしれないです。あ、男として見てないとかではないですが、器用で女子力も高いし、なにより次男と顔が似ているので特別な気持ちをもっております。また一緒に美味しいもの食べましょうね。
13054539_595737203936077_551525129_o
3番目に仲間になってくれたのが同級生であり、ルームシェアもしていたsugar treeの里美。物静かだけど芯の強い真面目で優しい性格。私にはもったいない友達で、何かを強く主張することもないけれど、そっと寄り添って居心地のいい雰囲気を作ってくれる人です。私のラッピングの師匠は実は彼女。母親になってCafeはやめてしまったけれど、土橋の憩いの場所として私の憩いの場所としてソコに居てくれたことは10さん同様に強い心の支えでした。
それからあれよあれよと仲間は増えていきました。ナッピーの木下夫妻にもすごくお世話になりました。奥さんのしゅーこさんは私が産休育休中に雑貨店を開けてくれ、無理難題にも文句言わず引き受けてくれました。綺麗好きで根が真面目なのがわかる店内でした。私が帰ってきたら一気にもとに戻ってしまったんですけどね。旦那さんのりゅーたさんは白壁に移転する前のウメノ商店に長い間お手伝いに来てくれていました。物静かだけれどこちらもやっぱり真面目でそんな2人が土橋に若い層を沢山呼び込んでくれ、今では小学生から高校生が集まる憩いの場をつくってくれました。賑やかな声は土橋の元気の源だと思います。
ビブリオチックの2人は私が妊娠出産でどうにもできなくなった時、ほぼ全てのイベント業務を引き受け見事に成功させてくれた頼もしい存在。正直こちらもお人よしでウメノに振り回されちゃったりするんですが、パーフェクトにやってくれ、土橋に新しい風を巻き込んでくれました。Uぴょんは同級生なんですが、美人さんで頭脳明晰、いつも落ち着いている。密かにその冷静さをどこで壊せるかを目標にやっておりましたが案の定目標達成ならず(笑)相方の先生は、私の子育て相談にいつものってくれて(だから先生と呼ぶ)物知り博士。フランス語とイラストを操るピーターパンで、私のハートをつかんで離しません。これからもちょくちょく相談にいこうと思います。
neuの柿原くん、世界堂の宮崎くんもある意味人たらしで土橋のマダムのお気に入り。彼らが仲間になったことで、年配者が多かった土橋市場の強い即戦力となってくれました。個性豊かなメンバーが揃い、誰かがそこにいて、毎日が楽しかったなって切なくなります。
本当にお世話になりました。本当に楽しかったです。本当にありがとうございました。
心にぽっかり穴が開いちゃうのでリハビリを兼ねてちょくちょく遊びにいきますね。
こんなカタチでの御挨拶になりましたが、面と向かっては言えないので。
みんなーありがとねーー
私が言うのもおこがましいですが、これからの土橋市場もウメノ商店もウメノ雑貨店もどうぞよろしくお願いいたします。
八女楽しい町です。


P.S 長文読んでくださってありがとうございました。
一応言っておきますが、ウメ嫁は呑んでいるということを念頭に置いておいてもらえると助かります。

くろくも舎

先月は母の還暦のお誕生日でした。
ちょうど赤い素敵なモノを探していたところ
運命的に出会った『くろくも舎』の猿の親子の切り絵。
ようやく出来上がったとの吉報をうけとり、そそくさと現物を見に行ってまいりました。
じゃーん
12931142_705941309545835_8055418447727685563_n

私が最初に見たのはこちらのお猿親子だったのですが、小さいサイズがいいということを伝えていたら
なんとデザインまでオリジナルで作ってくださいました(ウメノ感激)
12801264_1041097555963919_4733345640879850067_n
母は申年、そして赤、そしてこっ恥ずかしいのですが、こちらの切り絵の題名がなななんと
『mother』ということは、後から知ったんです(笑)

ふわふわとした母猿に守られて子猿が幸せそうです。
見れば見るほどお気に入りになる不思議な魅力のある切り絵です。
さっそく自分のモノにしたくなってきたので、早々と手放そうと思います。
お母さん、60才おめでとう。
これからも元気で孫もりよろしくしく。

そうそう。
くろくも舎、週末土日のみ工房OPENされているので切り絵をみることができるのですが今月末から来月頭にかけて、八女市の伝統工芸館にて切り絵展されるそうです。
近いけどなかなか行けないのと悩まれていた方には嬉しい展示会ですよね。
是非!

波佐見へ

今日は✂へ展示会へ
信頼できる人達とのお出かけだったので
展示会というより
ただの女子旅のような気分で楽しめましたよ

後部座席からみる高速道路にテンションがあがり
このままどっかいっちゃおーぜ
なんて発したのが数分前のことのように
1日はあっという間で
自分の今の限界とか色々を再確認

展示会はとても刺激があったけど
なにより一緒にいった女子2人に
一番刺激をもらったような気がする
負けてられないな
いや負けとるな

でも今の私にはやれることに限界がある
今やれることを精いっぱいやろうと思う
ありがとう2人よ
また肩を並べて旅ができますように


この記事ビールを飲みながら書いたから
という言い訳をつけときます。

クリスマス

さてさて我が家のクリスマスどうなったかというと。
長男は以前道の駅みやまで食べた安納芋の美味しさが忘れられないと、サンタさんに安納芋をリクエスト。長女はドレスもいいな、スカーレットバイオリン(プリキュアのスカーレットが持つ武器兼楽器)もいいなと、ここ数日前まで決めきれない様子でしたが、スカーレットバイオリンをリクエスト。
DSCN4812長男リクエストはサンタ父さんが用意、長女リクエストはサンタ母さんがそれぞれ用意し、準備万端で前夜を迎えたのですが、急遽長男が双眼鏡、もといそうがんきゅう(惜しい)がほしいです。とサンタにテガミを書いてしまい、サンタ母さんは、『サンタはもう、小脇に安納芋抱えてソリに乗って出発しちゃったと思うんだよね??無理だと思うんだよね』なんて世の中の厳しさを教えながらも、切ない気持ちでイヴを過ごしたって訳です。
DSCN4813今日に限っては子ども達より遅く起きるわけにはいかないので、そそくさと布団から抜け出しカメラを構え、オットを起こしスタンバイ。
なぜ息子が全裸なのかはおいといて、トイレへ行くときに何かを発見した息子は妹を起こします。
DSCN4814DSCN4817ホラホラ起きて、サンタが来てるって!なんて言いながら・・・
2人で贈り物を開けます。長女のほうは軽いのですが、長男のほうはなんてったって安納芋5キロ。めちゃくちゃ重いです。
DSCN4824出ました!!お約束(ちょっと前まで)通りの安納芋。蜜がたっぷりなのか、おいもから蜜がしたたっていました。
DSCN4827安納芋をリクエストした長男にはサンタ父さんからもうひとつ!でかしたオットよ!DSCN4828
Nintendo64のカセット11本!!!(朝一なので顔がブスなのはご了承ください)
DSCN4826そして娘にはスカーレットバイオリン♫誰に似たのかリアクションが薄いタイプですが喜んでいました。早速弾いてみます。玩具といえど、リズム通りに奏でないとうまく曲は演奏できません。よくできてるなぁ。(この後、密かに隠れて練習していた娘は数十分後なかなかうまくなっていましたよ。)
双眼鏡来なかったなぁと呟いた息子でしたが、『ホラホラ!!そうがんきゅうになってる。間違ってるからわからなかったんじゃない?』となだめ、サンタにアリガトォー!!!とお礼を言い、無事にクリスマスを迎えることができました。次男は夢の中だったけどね。君へのプレゼントは大好物の母乳だ!とオットが言っておりました。DSCN4816

誕生日ツー

小躍りをして家事を終わらせ、ぼーーーっとしていた我が家でしたが、せっかくの休みだ!町に繰り出そうってことで、タイムリーな名前のアソコへ行ってまいりました。
DSCN4775
八女にある“カラオケサンタクロース”です。息子がパーカーの下にパジャマを着ていたのは想定外でしたが、久々のカラオケに子ども達は大はしゃぎ♫カラオケ時代全盛期であろう私はリモコンをおもいのままに操り(嘘)もとい四苦八苦しながら思い出せる限りのSONGを選曲。音程って、いつから合わせられるようになるのかな。長男は音痴なのかな。そんな切ない想いを胸に1時間で終了。
夜はパーチーということで
DSCN4777
YAMEBOJOU1号で特集した史蔵(フミノクラ)へ。若き料理人が打つ蕎麦も美味しいんだけどね、お料理も卒倒するくらい美味しいんです。
娘による、しめやかなハッピーバースデー♫からパーチーの開始です。
DSCN4786ありきたりだけど言わせてください。ギョギョギョー。あ、最高。
DSCN4785あ、最高。
DSCN4791これも最高。
DSCN4792全てが最高。
DSCN4806好物だらけ最高。(ウメノヨメはイカと牡蠣が好物)
DSCN4810メインの蕎麦を撮る前にカメラの電源おちてごめんなさい。途中長男が叱られ涙を見せましたが、無事テンションを立て直しウメノ一家は超絶満腹丸で家路に。今回のこのお料理は通常ござらんということで、ただの自慢になってしまいますことをお許しください。篠原くーん、篠原ご家族のみなさん、そしてサプライズ登場してくれたくろくも舎のミス白壁!ありがとうー!!!!!
また今日から頑張れそうです。朝から洗濯物にオムツ入ってたけどね♡

誕生日

ラララ誕生日。
33歳になりました。
朝からソファの背もたれに座っていたら、見事にひっくり返りましたが、33歳です。
もっと上だと思ってたでしょ?
厄年脱出!!

雨の祝日。朝からオットからハイ、プレゼント!!と紙袋をいただきました。
あまりに突然の事だったので、うまくアリガトウが言えなかったのですが、心は正直で洗濯も掃除も片付けも小躍りしながらこなすことができました。
本当に珍しいことなんです。もちろん食事や旅行、日々の生活をギフトしていただいているのですが、シナモノというのが、まー本当にいつ以来でしょうか(忘れていたらすいません)
ちょっとちょっと浮気かなんかしてんじゃないの?と疑うレベル(いや本当すいません)
DSCN4747
いただいたのはオットが中学くらいの頃からお洋服を買っていたという久留米のRONDEのもの。酔うと初めてRONDE(当時はGARDENIA?)に行った時の話をよくされたもんです。拘りの強いオットへのプレゼントに困ったとき“Django Atour”の洋服や雑貨をプレゼントすると、ほぼ◎!!
私も(貢ぐために)お世話になったブランドです。全国にも数多くのファンをもつブランドで私なんかが『ジャンゴってさー』なんて気安く語れるもんではござらんのです。

レディースラインのLa GarboのCLASSIC RIDING COAT!!!!こちらが33歳になった私へのプレゼントでございました。数年分のプレゼントの価値がございます。最近食べ過ぎてい二重あご&二段腹になりつつある私へ…『ちゃんとレディになれよ』というメッセージだと思います。
DSCN4752
ブルーのそれがプレゼントしてもらったもの。その隣のベージュのコートが独身の時自分に買ったもの。かれこれ7、8年着用しておりまして、だいぶクタっとしてイイ感じになってきました。育てる洋服というものを教えていただいたのは、こちらでだったと思います。
今回のコートは完売していたそうなんですが、RONDEの店主ヤナガさんがサンプルで作ったものを探してくれたそうで…激レア!!!目頭に熱いものを感じております。ありがとうございます。この服に似合うような女になれるよう精進しますっ!!
一生懸命やってたらイイコトってあるんだなぁ(泣)

あ、そういえば、土橋でのよき理解者+10の渡辺さんと10さんからもこんなギフトもらっちゃいました!!
DSCN4754
痩せろってことね??
ハイハイ!やりますよ!!
アリガツォー!!!!!(渾身の声で)

能古島

昨日は月曜日でたが、息子の振替休日のためお休みいただいて家族で能古島へ。苦手な都市高をなんとか打破し、フェリー出航時間の5分前に到着。バッタバタ切符を買い、走ってフェリーへ!!(この時スマホがないことに気付く私。やっちまったよと嘆く暇もなくあっという間に能古島へ上陸)
12362755_843734135744340_1500100276738329227_o
息子が2歳の時に行ったきりだったので約4年ぶり?
Exif_JPEG_PICTURE
と思ってオットのブログを見返してみると2010/11/30??
なんと5年ぶりでした。オットもなんとなく若い。お肌のハリ的なモノがありますよね。なにより長男が小さい。可愛い。うっうっうっ(泣)
さてスマホはというと・・・上陸してリュックをひっくり返して探しましたがないのです。車を出た時はポケットにいれていたはずなのに…という財布失くしたかもしれないレベルの不安を引きずりつつの楽しいのに切ない休日のはじまりはじまり。
12370886_843734152411005_5791060165716919900_o
毎回寒い季節に行くウメノ一家ですが、寒い季節だって十分魅力的な能古島!今回も能古島に住む浅羽さん一家とノコニコカフェ経営のひげちゃんと一緒に能古島を散策。
向かったのは山の上にある“あいらんどパーク”
ここでノコノコボールを満喫(長男とオットが)私は次男10㌔が肩や腰にのしかかり、真顔で満喫。
10668841_843983592386061_2606162459511174307_o
うさちゃん達に餌やりなんかもできます。可愛い様子を撮影したかったのですが、いかんせんスマホがないので、心のシャッターをパシャリパシャリと何度も押しました。
12362855_843685545749199_3996172505587821696_o
浅羽家でのプチ宴会を終え、19時のフェリーで我が家をめざし出向!!別れを惜しみながらも私の頭の中はスマホの事でいっぱいさ。到着するなり車を調べましたが、イヤな予感は当たりまして、どこにも見当たりません。絶望にくれていると、案内所に尋ねに行ってくれたオットが私のスマホを手に持ち戻ってきました。
どうやら切符売り場に置いて能古島へ出向したらしいです。良かった良かったとホッとして都市高速に乗るも、ほっとし過ぎて天神のど真ん中で降りるという失態。見たくもないイルミネーションを横目に、なんでいつもこうなんだと悔やんでいると、長男が一言『ドンクサー』と呟きました。大人の余裕のない私は『ドンクサイってね、言ってはいけない人と言ってはいけない時があるんだよ。今がその両方よ。』と呟き返しました。
とにもかくにも能古島はいいところです。皆さんも是非。


能古島ワイワイ編はこちら

ギフト

仕事もひと段落した本日。
実はギフトのご依頼をいただいておりまして、これがラスト業務という訳です。
来月披露宴をされる八女ご出身の新婦さまからの引き出物のご依頼でした。
選んでいただき大変光栄でございます。
ギフトの中にはご出産や新居、お誕生日にクリスマスなど
色々ございますが、一番緊張するのが、引き出物のギフトです。

多くの方が一生に一度であろう結婚式。
失礼があっては大変です。
尚且つ、沢山あるお店の中で、せっかく当店を選んでいただいたからには
当店らしさを出しつつ、ハコを開けて、わぁ♡と喜んでいただけるようなものにしたい!!
そう思って、箱詰め&ラッピングさせていただきました。
image
実際引き出物となると10個20個単位ではないので、
途中…あぁなんでここまでこだわってしまったのだろうという後悔に襲われます。
がしかし、後悔のすぐあとに、
いやいや貰ったら嬉しいよね、開けたらわぁって思うよね。
そこで喜んでいただけたら、選んでくださった方もあぁ選んで良かったなって思うよね。
って思い直し、また手が動き出すんです。
やり遂げると、あぁやって良かったって心が落ち着くんです。
全力を注いだら、どんなことでもきっといいカタチで返ってくるはず。
今回は新スタッフS子さんの手助けもあり、臨月間近の私の仕事は無事終わりました。
喜んでいただけますように。

そんなこんな作業をしつつ、チラリと開けていた雑貨店。
チラホラお客様の姿。
やっぱり、嬉しいな。
週末だけ開けるという決断もきっとやってよかったと言えるよね。

来週末よりウメノ雑貨店
金曜から日曜
13:00-16:00
OPENです。
スタッフS子さんがお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

そしてパソコンを持ち帰ってきたので、
私の雑記にもお付き合い願えたらと思います。
HEY HEY HEEEEEEY!!