地球にやさしい。






夏休みがはじまりました。




昨年はもうすでに暑かったような気がするんですが、今年は割と?まだ?余裕ぶっこくことが出来てますw




梅雨が明ければそんなことも言ってられなくなるのでしょうが。




さて夏といえば海、プール、川遊び。




小さい頃は日焼け止めなんてしなかったけれど、 もうその時とは時代が違います。




小さなお子さまから大人までしっかりと日焼け対策をしてくれるおすすめの日焼け止めをご紹介です。




国民の90%以上が海岸を中心とした都市に住み、水泳が必須科目であるウォータースポーツが盛んなオーストラリアは実は皮膚がん発生率が1番だと言われている国です。




徹底した紫外線対策の必要性を日々強く感じている人々がつかっている日焼け止めで、ライフセーバーたちも御用達。




パッケージにもライフセーバーマークがデザインされています。




みなさんはご存じでしたか?




日焼け止めクリームが環境破壊につながることを。





数年後ハワイで使用禁止になると言われているのがオキシベンゾンやオクチノキサート等の化学物質。




これが日焼け止めに入ってるんです。




知らなかったでしょ。私も初耳です。そして知らずに海を汚していたなんて悲しい限りです。




化学物質は基本的に紫外線吸収剤に入っているようで、日本で売られているのはその紫外線吸収剤入りのもの。




成分の中には微量でもサンゴを殺してしまう威力のものもあるとか。




こちらは日差しから肌を守ると共に海や魚、サンゴにも危害を加えない配合となっています。




SPF50+ 4時間ウォータープルーフなのに洗顔料やボディーソープで落とすことが出来ます。




私が一人が気を付けたってね。とは思いますが、知ってしまったからには悪いと分かっているものは使えない。それに双方がwinwinになれるものを知っているなら是非ともご紹介したいと思いました。




地球と人間に優しい日焼け止め使ってみませんか。




¥2000+tax

ペンコ ストレージキャディ






ストレージキャディ各色揃っております。なんだかんだでpenco(ペンコ)は日常使いしてみるとものすごく計算されている商品だというのがわかります。








細々としたモノを収納するのに適した深さってありますよね。深すぎると見つけられないし、浅すぎるとペンやハサミは立ちにくい。絶妙な高さで上からのぞいた時に何がどこにあるかが一目瞭然なのがこのストレージキャディなのです。








よく100均一にありそうなんて、失礼なこと言われますが(プンプン)    作り手の知恵とかプライドとかセンスとか、こっちは色々ちゃんと詰まってます。そもそも、そのようなコメントがナンセンスなんだよなぁ。別に悪意はないとは思うんですけどね、高いと思うならどうぞ100均へ!そう思っております。




あ、話がすごくそれてしまいましたが、デティールについてお答えします。  取っ手に凹みがあるのですが、そこにクリップや画鋲、コイン、例えば外したピアスや指輪など細々した中のベストオブ細々たちを入れるのにとっても便利。  とりあえずここに。って場所がちゃんと作られています。もちろん取っ手があるので持ち運びに便利です。




お化粧品を入れる方、工具などを入れる方、文具を入れる方、使い方は様々ですが、我が家はパッと使いたいものが入っています。印鑑、ボールペン、体温計、爪切り、耳かき、エアコンのリモコン、まさに家族がぱっと使いたいものです。




実際、戸棚にしまう方が見た目は美しいけど、家族っていうのは共存しなければならないですよね。1人がキレイ好きでも、そうじゃない家族もいるし、めんどくさがりも、せっかちも、物をよくなくすそそっかしい家族だっているから、いろんなことを妥協しなくてはならない。出しっぱなしにして便利なのは出しっぱなしにしてもいい。箱の中に入っているってだけで、案外片付いてみえます。








デスク周りのモノが片付かない、リビングのモノが片付かないって方は是非使ってみてくださいね。




小さいのは狭い場所に。大きいのはリビングなどの広い場所に。




¥680+TAX




¥1000+TAX




田植え






本日は絶好の田植え日和。暑いけれど風はある。雨は雨で寒いので、絶好の…とつけるには今日みたいな暑い日も含まれるんです。毎年冷やかし程度に行っている実家の田植え。ウメノ家より小5と小2、そして4歳児を派遣しました。




お金を払いたいくらいのお荷物3人ですが、食べてるお米はこうやってできる。お米を作る過程からするとほんの一部だけれど、親としては、この冷たくてぬるっとした感触を何年か味わってほしかった。








スヌーピー隊員とドラミ隊員、ぬるぬる田んぼへ突入であります。








母に指導をしてもらいながら順調に開始。今年は歳の近い兄の子供が不参加ということもあり、喧嘩することもなく黙々と。
子どもの頃の私も兄と弟とでよくこの田んぼに来ていた。小学校で田植え体験があると、なんで学校でまで田植えしなきゃいけないんだよと思いつつ、私のテクをご覧あれと思いながら得意げに植えてた気もする。たった1時間しかこの場所にいなかったのに、いろんなことを思い出した。












コツコツと真面目にやる長女は苗の間隔やまっすぐ植えられているかを確認しながらきちんと植えていく。一方長男は、あーだこーだが止まらない。やりたくないんだろうなと思いつつ見守ると、お?そこそこ頑張ってる。よしよし。








そして末っ子は田植えなんてそっちのけ。目的の生き物探しへ!




(この表情はアマガエルをゲットした顔です)












早々に手伝いをドロップアウトした長男を見て、子どものころは田植えの手伝いだるかったんだよなーと思い出したけど、たぶんその場にいるだけで息子たちのようにまともに手伝ってなんていなかったと思うw




子どもの頃は日常だったけど、大人になったらイベントのように感じてしまった。来年は私もぬるっとを久々に味わってみようかなと思っている。お店は休まなくてはならないけど、なんだか今日はこの空気がとっても心地よかった。




次は稲刈りだね。またTTT兄弟を派遣しよう。

使えるタンクトップ


最近肩こりがひどくて、ストレッチポールなるものを寝転がってゴロゴロとやっているのですが、昨日も書いたように、老いがとまらないのです(笑)




我が家には小5、小2、4歳児がいるので洗濯、掃除、炊事、日々のルーティンだけで結構動いているとは思っていたんですが、使う筋肉が違うのか運動不足は否めません。今年の春、長男と50だったか60メートルだったかを競走したときは勝てたんですけどね。(待ったなしの1本勝負です。だって体力がないから。そして長男は速くもなく遅くもないタイプ。かけっこで5番中3番とか4番とか)このままでは、来年の春はダメかもしれませんね。いやいや頑張るべきだよね。少しずつ体力つくりしてみようかなと思ったりしています。








さてさて、このシャツの裾からチラ見えしているタンクトップがすごくすごく売れています。売れていますって言い方あまりしないのですが、売れてますね。一昨年くらいからお取扱いしているロバートピーミラーのタンクトップなのですが、実にコスパがよく私も3枚所有しているお気に入りのタンクトップです。そう私はキャミソールではなくタンクトップ派なのです(どうでもいい)




価格から申しますと¥1800+taxです。綿100%でとても気持ちがいい。脇の開きも開きすぎずいい感じです。化成繊維を着ると痒くなるようになってしまい、肌着はなるべく綿にしています。汗も吸ってくれるしね。








お洒落雑誌に使えるタンクトップとして載ってからすごい勢いです。雑誌の影響とはいえ堅実なお買いものかと思いますよ。




2枚3枚買いも当たり前ですが、とりあえず1枚お試ししていただけたら幸いです。暇だった土曜日、友人家族が遊びに来てくれました。一番下のチビ雄が可愛くてたまらない。





hacu を 履く


梅雨の過ごしにくさに身体がまいっちゃう。って方いらっしゃるんじゃないかな。
私も朝からちょっと体調が下降気味なくせに素足コーディネートしてしまって。これ書き終えたら履きに戻らなくちゃっておもっています。エアコンがね、やっぱくるぶしにきますね。

さーさー夏はもうすぐですよ。
夏でも靴下推奨はがおすすめする夏の靴下です。

この時期おすすめなのがhacuのno gomuくつしたです。
カラフルで可愛いのです。

毛羽立たたず、さらっとした生地感なので夏に最適。そして名前の通り、はきぐちにゴムを使用しておりません(浮腫みやすい方にも◎)先日ご年配のかたがすっごく褒めてくださいました。

デリケートという言葉とは縁遠かった私も年齢を重ねるうちにデリケートになってきました。冬は
効いていた鼻炎薬が効かなくなったり、 冬だけじゃなく春も夏もお肌が乾燥する。か弱いって言葉に憧れてましたが、なるもんじゃないですね。いや、これはか弱いというより老いか。
あぁ…老いについて1時間くらいしゃべれそうです。

先日ご購入くださったお客様がとてもほめてくださったこのノーゴム靴下。
おすすめです。
(無理やり〆る)

あっという間に四月です。


お久ぶりにブログも更新!!




あっという間に4月になってました。平成最後の4月。平成最後のって使ってみたかっただけです。来月からは令和のはじまり~








春休みも無事終わり平穏な日々を取り戻した私です。




昨日は2連休いただいて温泉へ行ってまいりました。




長男5年生になりました。




画像は風呂上りのコーヒー牛乳早飲み競争中の様子です。




もちろんオジサンの完全勝利でしたが、美味しさを味わうことなく飲んでしまってもったいなかった。とオジサンは悲しそうでした。




八女は熊本県山鹿市と県境にあるため、ちょっと車を走らせれば平山温泉(天然温泉)に入ることができるという立地。わざわざ一泊することもなく最高のお湯につかることができます。とはいえ、温泉が最高すぎて一泊したいと思わせるんですよね。郊外から八女にお立ち寄りの際は是非とも。




さてカレンアッシュ バスクTシャツ( フランスのバスク地方の漁師が着用していたワークウェア)をご紹介。1枚でも様になるしっかりした生地で作られているのでこれからの季節重宝するんじゃないかな。




ボーダー(BK×WH RD×WH BK×WH)




無地(NV BK WH)




¥4000+tax




日本製












満足














昨日は小学校の卒業式で子どもたちがお休みだったのでふらふらと遊びに。




定休日の火曜は学校が休みになることなんてほとんどない。5人そろって出かけるのもこれから減るばかりだろう。たくさん撮った写真を見返すと、公園で遊んだり走ったりしているだけなのに子供たちの笑顔が溢れてて連れてってよかったと心底思った。いい一日だった。

みやざきタオルのマフラー


1896年創業の宮崎タオルのマフラーが届きました。








ご説明する前に、マフラーの着画をごらんください。




























まさに老若男女、それぞれがそれぞれの使い方でマフラーを使っています。








この画像に惹かれて入荷したようなものなのですが、本当に素敵。




例えば山に登るとき、肌寒い時、汗をかくような仕事の時、ジョギングの時、庭仕事の時、暑い厨房で仕事をしている時、いつものタオルじゃあれだけど・・・っていう時にすごく使えると思います。




なにより、店主がとても汗っかき。




子供か??ってくらいに後頭部に汗をかくんです。




夏なんてずっとタオルを首に巻いていたいくらいです。




でもね、首にタオルのベストコーディネートってジャージとかつなぎとか、思いつく限りではそんなもんじゃないですか。




ワンピースに合うマフラーをって言ってるわけじゃないのです。




デニムに合わせられるくらいのマフラーでいいんです。




それを叶えてくれそうなマフラーと言う名の今治タオル。




お洒落の延長戦でじわっと私の汗を吸い取ってくれそう。




例えば夫が使うとしたら・・・




ウメノ商店、夏になれば客席はエアコンで涼しいけれど厨房は地獄のように暑いんです。




ランチタイムともなれば店主自ら配膳することもあるわけで、ヘイお待ち!みたいなスタイルでもない限りタオルを首に巻いてお客様の目の前にってのもなかなかできないことです。そんな時とかね。




例えば子どもたちに…公園で遊ぶ=汗だく 日よけとして巻いていた今治マフラーをさっとほどいて、風呂上りの髪を拭くように汗を吸い取ってあげましょう。




お手入れもなんのその、普段のタオルのように家についたらぽいっと洗濯機にいれれば済む話。




薄手なのですぐ乾きます。




考え付いたら霧がないけれど、それぞれがそれぞれの使い方で。       




あくまで提案しているだけで、正解の使い方なんてないんです。




当店は10カラーのご用意がございます。                  




自分のお好きなカラーみつけてくださいね。                




価格は驚きの野口英世+TAXです。もとい1080円です。           




さきほどもホワイトデーのお返しにお選びいただきました。         




冒頭にも申しましたが老若男女お使いいただける万能ギフトです。      




お世話になった方々へのギフトとしても使えると思いますよ。







みやざきタオルさんのホームページも是非ご覧ください。https://www.miyazaki-towel.co.jp/

TO GO!!

展示会なんかで、説明を聞く前に衝動的に手に取ってしまったもの。

最近の似たような感覚だと、RIVERSのサーモジャグなんかがそうですね。

おぉ。これは素晴らしい、イイものつくったな。ってわくわくさせられるんですよ。

上から目線なのはさておき、そんなKINTOの新商品です。

KINTO【TO GO TUMLER】

TO GOとは持っていくという意味、つまり、店内でお召し上がりますか?それともお持ち帰りになりますか?の質問の際は、TO GOといえばテイクアウトになります。そんなテイクアウトタンブラーをご紹介です。実は、うちでお取扱いできるメーカーさんでKINTOを含む4メーカーがこの手のタンブラーを春商品として出しております。価格、デザインを考慮し、女性客の多い当店はKINTOさんを選びました。スペックはどこも差はなさそうです。

とりあえずご説明しますね。

まず飲むたびに蓋を開け閉めする必要がないため、仕事中や運転中、本を片手にリラックスしている時も、動作を妨げることなくドリンクを愉しめます。

当店にある類似商品としてはハイドロフラスクのタンブラーですね。

保温も保冷もきくため、我が家でもキンキンに冷えたビール1缶をそれに入れて飲んでました。

それ以外の使い道として珈琲を落とすピッチャーのような感じで毎日活躍してはおります。が、日々のお茶や珈琲にはちと容量が大きいなと思っておりました。水筒にも大小さまざまなものがあるように、タンブラーも容量って色々あった方がやっぱり便利です。
まず蓋があること。これによって、こぼれにくく保温保冷効果もUPです。

完全密閉ではないにしろ蓋があるのは持ち運びするときに便利です。

ガレージでバイクをいじるとか、家計簿つけるとか、オフィスでちょっとそこの会議室まで持ち運ぶ、とかが出来ちゃいます。

日本は衛生状態のいい国ですのでそんなに気にならないかとは思いますが飲み残した場合もなんとなく安心。

蓋が透明ってのも中の残量や飲み物の色が確認できていいですよね。もちろん蓋なしでもご利用いただけます。

そしてサイズ、240mlと360mlがございます。

小さい方は珈琲や紅茶など日常に飲む容量としては最適です。

ご家庭で使う時はこっちで十分な気がしますね。タンブラーはスタッキングもできるのでご家庭で2つくらいあれば家族で使いまわしできそうです。

タンブラーの内側に電解研磨を施し表面を平滑に仕上げているため、匂いや茶渋などの汚れがつきにくく、清潔にお使いいただけます。

電解研磨、最近よく聞くんですが、RIVERSのタンブラーにも使われていた技術ですね。

(´-`).。oO(最近のタンブラーではマストな技術なのかな。。。)

内底は丸みを帯びているため汚れが溜まりにくく、パーツが少ないためお手入れが簡単です。

また永く使っていただけるようボトル本体は錆びにくく耐久性に優れた18-8ステンレスを採用、タンブラーの表面には、傷がつきにくいようパウダーコーティングを施しています。

カラーも日本人好みだわ。

他のメーカーのはなんだかギラギラしていて苦手だったもの。

価格は360mlで3240円(税込)240mlで3024円(税込)です。

春のギフトに是非お選びいただければと思います。

長!!(読み返した後の感想)

APRON

とってもいいお天気で朝から洗濯、そして洗濯でした。

先日お気に入りのスカートを漂白剤でやっちまって、お気に入りの服で掃除はしちゃダメだなーって思ったのですが

お気に入りじゃない服なんて所有してないわよということで、エプロンのありがたみをとてもとても感じたのでした。

さて、大掃除の味方エプロンをご紹介です。

しっかりしたコットン生地で、メンズライクなVIRYのエプロン

ライトオンスのコットンキャンバスを採用し、首紐を背中でクロスし着用いただくフィット感の良いベーシックエプロンです。

着用時に金具のあたる違和感がないのも毎日使うものだからありがたいですよね。

また洗濯機へのダメージも心配ありませんのでガンガン汚して、ガンガン洗ってください。



こちらは首紐タイプです。楽に着脱できるのがいいところですよね。腰紐は柔らかいヘリンボーンテープを使用しております。

私が使ってるのはこの$のロゴがどかんとついたタイプです。

そして定番のfog linen work のリネンフルエプロン!!

もはやエプロンというより、ワンピースのような可愛さです。

リネン生地は値ははりますが、丈夫で衛生的です。

またfog linen workのこのフルエプロンは形がキレイで着けるだけで1ランクUPしたような気になります。

エプロンを着るとシュッと背筋が伸びたようになるというのは、制服を着たあの感じと似ています。

主婦の制服はエプロンだ!!

正月もせっせと働く主婦のために!!

クリスマスプレゼントとかすればいーやん旦那様たち!