改装15日目



着々と出来上がってきました。

本日は壁の塗装です。

前回同様、塗装担当はテツさんです。

またもや無断で白に緑を数滴混ぜて、さっさかと美しく仕上げておられました。

改装13日目

T氏からの情報で、どうやら子猫ちゃんたちの足跡が消えかかってると…

わずか8キロと13キロの体重ではコンクリートに勝てないわよね。

思い出だけでは終わらせたくないので色を塗ります。

私どもはシロウトです。

スペインのフレスコ画のような失敗は許されないので芸術家に頼むことにしました。

八女のメキシコ料理屋アステカのリュウタロウ氏が
二つ返事で快く承諾してくれました。(こちらのお料理お世辞抜きでウマイです)




リュウタロウさんありがとうございました。
ちょっと怖かったけど(失礼)少し近づけた気がします。

皆様の土橋市場、多くの方の励まし協力により活気を取り戻しつつあります。
ウメノ雑貨店、皆様の期待を裏切らないように頑張る所存であります。

改装12日目




早いもので改装開始からはや2週間。
暑かった9月から随分と涼しくなってきました。

二つの小さな枠にはガラスが入り窓となりました。
でもこれだけじゃ終わらないのです。

作りながら考えるスタイルであれやこれやとカタチにしてきましたが
店づくりもいよいよ佳境です。





改装11日目



なんだかんだで改装は進むよ✂✂✂

本日は塗り。
粘土のような下地(結局名前はわからず)をマロ氏が塗りたくります(←標準語=塗りまくる)

あっという間に壁が出来ちゃいましたね。

窓も二つ。

完成したら、この窓を覗いて、怪しんで…
そして勇気を出して入ってきていただきたい。

人見知りな店主がお待ちしております。
話しかけてくださったら喜ぶかも。エヘエヘ

改装10日目




いつの間にかウメノ商店ブログに改装情報
を越されてしまっていました(屈辱)クソッ


ご覧のとおり、再び左官担当のマロ氏とベテランおじさん(画像右端)が降臨

私は見ることが出来なかったのですが、ベテランおじさんが
この黒いシートで外壁部分をバババっとすごい速さで覆ったそうな。
まさに神業。見たかった。

よくみると金網のような小さい針金?がついてるんですね。ははーん

ここに外壁となるアレを塗りたくるわけですね。
           (↑知らないだけ)  

改装9日目

早いものであっという間に9日目です。

1月はいく
2月は逃げる
3月は去る

なんて申しますが

9月、急急急 急いで過ぎて行ってます。(全然うまくない)

それでは急ピッチで紹介していきますね(結局お気に入り)





ジャン!外壁ができつつあります。




でこうなって



こうなりましたよ。

改装8日目






ブラッキーな二階が出来上がったと思ったら

ごっそりと右半分がなくなっていました。

あっという間に吹き抜けの出来上がり(よっ!大ちゃん)

地上からおおよそ6メートルもの高い高い天井に興奮(クールによそおったけどね)

なんだかかっこよくなりそうな予感です。



改装7日目



塗装担当テツさん


2児の父であり緑をこよなく愛する男が


holidayにも関わらず、ぴやぁぁぁーっと店内を塗って塗って
塗りまくってくれています(仕事が早かね)


指定した色にこっそりミドリ色を数滴混ぜているのもご愛嬌
(モチベーションが上がるんだって)


幸運の扇風機(緑)をちゃっかりおねだりするのもご愛嬌



そんな訳で改装も折り返し地点です