松山油脂 charman chouchou






え!ブログやってたの?ってくらいの久々感。




ブログやってます。たまに。




さて、新しく入荷した松山油脂のcharman chou chou (シャルマンシュシュ)をご紹介していきます。先にインスタグラムの方でご紹介したのですが、いいたいことをまとめるって難しいねってことで、詳細はこちらへ!!




インスタでもお話ししたことが重複しちゃいますがご了承願います。




さて、最近の不快指数とっても高めですよね。寒くなったーと思ったら、ぶり返してきた暑さにもうぐったり。一度着始めた長袖から短くすることができなくて私9月からずっと長袖着ております。




毎日のリセットに欠かせないビール。おっと間違えた風呂、お風呂ですね。疲れとストレスを少しでもリセットして明日へGOしたいもんですね。




シャンプーのベースがベタイン系とアミノ酸系の二つからできています。




アミノ酸は聞いたことも多いかと思いますが肌と同じ成分です。よって、肌に負担がかからず安全性が高い。ですが洗浄力が弱めで泡立ちも少なめです。




ベタイン系は赤ちゃんのシャンプーなどにも使われるので目に入っても痛くなかったり、保湿が素晴らしかったり、低刺激で洗浄力もあるので敏感肌、カラーやパーマをされている方に向いてます。また補修力、整える力があるのも魅力です。実は生分解性【微生物に分解される性質】も高いので環境にもGOODです。




クオリティ高いってのがシャンプーだけでわかりますね。




コンディショナーは 11種類のアミノ酸と海の植物エキスが入ってます。ダメージをしっかり補修し、ツヤを与えて、カラーリングした髪も美しくキープ。乾燥によるパサつきを防ぎながら、潤いのあるさらさらな髪に仕上げます。




BGってのが主成分として入ってるのですが、肌に低刺激で保湿と抗菌(これが防腐剤の代わりになる)の役割を果たします。同価格帯のコンディショナーで潤いが過ぎるぜってのがあったんですが、それと比較するとBG配合はさっぱりと潤わせてくれるタイプですね。




そして何より、シャンプーもコンディショナーも派手すぎない香りが最高なのです。シャンプーのベースはラベンダー、コンディショナーはゼラニウムです。松山油脂は成分だけでなくこの香りにも注目してもらいたいメーカーさんなのですが、シャンプーとリンスで香りを寄せなかったてのが私的にはすごくGOODなポイントでした。オフにした心をさらにオフにしてくれる気がします。




そして今ならヘアケアマスクがついてきます。




ブルタ ーニュ産の海泥が、髪に必要な潤いを保ち、海藻エキスでダメージを補修。植物由来のオイルがリッチなツヤ髪に仕上げます。特にダメージが気になる方に向けたスペシャルケアのヘアマスクです。買うと倍の量で1800円(税抜)するので、900円はお得な気がします。(←こういう時の計算力は主婦)




長くなりましたが、疲れてるあの人へのギフトとしてもいいんじゃないかなって思います。是非お試しください。

地球にやさしい。






夏休みがはじまりました。




昨年はもうすでに暑かったような気がするんですが、今年は割と?まだ?余裕ぶっこくことが出来てますw




梅雨が明ければそんなことも言ってられなくなるのでしょうが。




さて夏といえば海、プール、川遊び。




小さい頃は日焼け止めなんてしなかったけれど、 もうその時とは時代が違います。




小さなお子さまから大人までしっかりと日焼け対策をしてくれるおすすめの日焼け止めをご紹介です。




国民の90%以上が海岸を中心とした都市に住み、水泳が必須科目であるウォータースポーツが盛んなオーストラリアは実は皮膚がん発生率が1番だと言われている国です。




徹底した紫外線対策の必要性を日々強く感じている人々がつかっている日焼け止めで、ライフセーバーたちも御用達。




パッケージにもライフセーバーマークがデザインされています。




みなさんはご存じでしたか?




日焼け止めクリームが環境破壊につながることを。





数年後ハワイで使用禁止になると言われているのがオキシベンゾンやオクチノキサート等の化学物質。




これが日焼け止めに入ってるんです。




知らなかったでしょ。私も初耳です。そして知らずに海を汚していたなんて悲しい限りです。




化学物質は基本的に紫外線吸収剤に入っているようで、日本で売られているのはその紫外線吸収剤入りのもの。




成分の中には微量でもサンゴを殺してしまう威力のものもあるとか。




こちらは日差しから肌を守ると共に海や魚、サンゴにも危害を加えない配合となっています。




SPF50+ 4時間ウォータープルーフなのに洗顔料やボディーソープで落とすことが出来ます。




私が一人が気を付けたってね。とは思いますが、知ってしまったからには悪いと分かっているものは使えない。それに双方がwinwinになれるものを知っているなら是非ともご紹介したいと思いました。




地球と人間に優しい日焼け止め使ってみませんか。




¥2000+tax

ペンコ ストレージキャディ






ストレージキャディ各色揃っております。なんだかんだでpenco(ペンコ)は日常使いしてみるとものすごく計算されている商品だというのがわかります。








細々としたモノを収納するのに適した深さってありますよね。深すぎると見つけられないし、浅すぎるとペンやハサミは立ちにくい。絶妙な高さで上からのぞいた時に何がどこにあるかが一目瞭然なのがこのストレージキャディなのです。








よく100均一にありそうなんて、失礼なこと言われますが(プンプン)    作り手の知恵とかプライドとかセンスとか、こっちは色々ちゃんと詰まってます。そもそも、そのようなコメントがナンセンスなんだよなぁ。別に悪意はないとは思うんですけどね、高いと思うならどうぞ100均へ!そう思っております。




あ、話がすごくそれてしまいましたが、デティールについてお答えします。  取っ手に凹みがあるのですが、そこにクリップや画鋲、コイン、例えば外したピアスや指輪など細々した中のベストオブ細々たちを入れるのにとっても便利。  とりあえずここに。って場所がちゃんと作られています。もちろん取っ手があるので持ち運びに便利です。




お化粧品を入れる方、工具などを入れる方、文具を入れる方、使い方は様々ですが、我が家はパッと使いたいものが入っています。印鑑、ボールペン、体温計、爪切り、耳かき、エアコンのリモコン、まさに家族がぱっと使いたいものです。




実際、戸棚にしまう方が見た目は美しいけど、家族っていうのは共存しなければならないですよね。1人がキレイ好きでも、そうじゃない家族もいるし、めんどくさがりも、せっかちも、物をよくなくすそそっかしい家族だっているから、いろんなことを妥協しなくてはならない。出しっぱなしにして便利なのは出しっぱなしにしてもいい。箱の中に入っているってだけで、案外片付いてみえます。








デスク周りのモノが片付かない、リビングのモノが片付かないって方は是非使ってみてくださいね。




小さいのは狭い場所に。大きいのはリビングなどの広い場所に。




¥680+TAX




¥1000+TAX




使えるタンクトップ


最近肩こりがひどくて、ストレッチポールなるものを寝転がってゴロゴロとやっているのですが、昨日も書いたように、老いがとまらないのです(笑)




我が家には小5、小2、4歳児がいるので洗濯、掃除、炊事、日々のルーティンだけで結構動いているとは思っていたんですが、使う筋肉が違うのか運動不足は否めません。今年の春、長男と50だったか60メートルだったかを競走したときは勝てたんですけどね。(待ったなしの1本勝負です。だって体力がないから。そして長男は速くもなく遅くもないタイプ。かけっこで5番中3番とか4番とか)このままでは、来年の春はダメかもしれませんね。いやいや頑張るべきだよね。少しずつ体力つくりしてみようかなと思ったりしています。








さてさて、このシャツの裾からチラ見えしているタンクトップがすごくすごく売れています。売れていますって言い方あまりしないのですが、売れてますね。一昨年くらいからお取扱いしているロバートピーミラーのタンクトップなのですが、実にコスパがよく私も3枚所有しているお気に入りのタンクトップです。そう私はキャミソールではなくタンクトップ派なのです(どうでもいい)




価格から申しますと¥1800+taxです。綿100%でとても気持ちがいい。脇の開きも開きすぎずいい感じです。化成繊維を着ると痒くなるようになってしまい、肌着はなるべく綿にしています。汗も吸ってくれるしね。








お洒落雑誌に使えるタンクトップとして載ってからすごい勢いです。雑誌の影響とはいえ堅実なお買いものかと思いますよ。




2枚3枚買いも当たり前ですが、とりあえず1枚お試ししていただけたら幸いです。暇だった土曜日、友人家族が遊びに来てくれました。一番下のチビ雄が可愛くてたまらない。





hacu を 履く


梅雨の過ごしにくさに身体がまいっちゃう。って方いらっしゃるんじゃないかな。
私も朝からちょっと体調が下降気味なくせに素足コーディネートしてしまって。これ書き終えたら履きに戻らなくちゃっておもっています。エアコンがね、やっぱくるぶしにきますね。

さーさー夏はもうすぐですよ。
夏でも靴下推奨はがおすすめする夏の靴下です。

この時期おすすめなのがhacuのno gomuくつしたです。
カラフルで可愛いのです。

毛羽立たたず、さらっとした生地感なので夏に最適。そして名前の通り、はきぐちにゴムを使用しておりません(浮腫みやすい方にも◎)先日ご年配のかたがすっごく褒めてくださいました。

デリケートという言葉とは縁遠かった私も年齢を重ねるうちにデリケートになってきました。冬は
効いていた鼻炎薬が効かなくなったり、 冬だけじゃなく春も夏もお肌が乾燥する。か弱いって言葉に憧れてましたが、なるもんじゃないですね。いや、これはか弱いというより老いか。
あぁ…老いについて1時間くらいしゃべれそうです。

先日ご購入くださったお客様がとてもほめてくださったこのノーゴム靴下。
おすすめです。
(無理やり〆る)

あっという間に四月です。


お久ぶりにブログも更新!!




あっという間に4月になってました。平成最後の4月。平成最後のって使ってみたかっただけです。来月からは令和のはじまり~








春休みも無事終わり平穏な日々を取り戻した私です。




昨日は2連休いただいて温泉へ行ってまいりました。




長男5年生になりました。




画像は風呂上りのコーヒー牛乳早飲み競争中の様子です。




もちろんオジサンの完全勝利でしたが、美味しさを味わうことなく飲んでしまってもったいなかった。とオジサンは悲しそうでした。




八女は熊本県山鹿市と県境にあるため、ちょっと車を走らせれば平山温泉(天然温泉)に入ることができるという立地。わざわざ一泊することもなく最高のお湯につかることができます。とはいえ、温泉が最高すぎて一泊したいと思わせるんですよね。郊外から八女にお立ち寄りの際は是非とも。




さてカレンアッシュ バスクTシャツ( フランスのバスク地方の漁師が着用していたワークウェア)をご紹介。1枚でも様になるしっかりした生地で作られているのでこれからの季節重宝するんじゃないかな。




ボーダー(BK×WH RD×WH BK×WH)




無地(NV BK WH)




¥4000+tax




日本製












満足






昨日は小学校の卒業式で子どもたちがお休みだったのでふらふらと遊びに。




定休日の火曜は学校が休みになることなんてほとんどない。5人そろって出かけるのもこれから減るばかりだろう。たくさん撮った写真を見返すと、公園で遊んだり走ったりしているだけなのに子供たちの笑顔が溢れてて連れてってよかったと心底思った。いい一日だった。

みやざきタオルのマフラー


1896年創業の宮崎タオルのマフラーが届きました。








ご説明する前に、マフラーの着画をごらんください。




























まさに老若男女、それぞれがそれぞれの使い方でマフラーを使っています。








この画像に惹かれて入荷したようなものなのですが、本当に素敵。




例えば山に登るとき、肌寒い時、汗をかくような仕事の時、ジョギングの時、庭仕事の時、暑い厨房で仕事をしている時、いつものタオルじゃあれだけど・・・っていう時にすごく使えると思います。




なにより、店主がとても汗っかき。




子供か??ってくらいに後頭部に汗をかくんです。




夏なんてずっとタオルを首に巻いていたいくらいです。




でもね、首にタオルのベストコーディネートってジャージとかつなぎとか、思いつく限りではそんなもんじゃないですか。




ワンピースに合うマフラーをって言ってるわけじゃないのです。




デニムに合わせられるくらいのマフラーでいいんです。




それを叶えてくれそうなマフラーと言う名の今治タオル。




お洒落の延長戦でじわっと私の汗を吸い取ってくれそう。




例えば夫が使うとしたら・・・




ウメノ商店、夏になれば客席はエアコンで涼しいけれど厨房は地獄のように暑いんです。




ランチタイムともなれば店主自ら配膳することもあるわけで、ヘイお待ち!みたいなスタイルでもない限りタオルを首に巻いてお客様の目の前にってのもなかなかできないことです。そんな時とかね。




例えば子どもたちに…公園で遊ぶ=汗だく 日よけとして巻いていた今治マフラーをさっとほどいて、風呂上りの髪を拭くように汗を吸い取ってあげましょう。




お手入れもなんのその、普段のタオルのように家についたらぽいっと洗濯機にいれれば済む話。




薄手なのですぐ乾きます。




考え付いたら霧がないけれど、それぞれがそれぞれの使い方で。       




あくまで提案しているだけで、正解の使い方なんてないんです。




当店は10カラーのご用意がございます。                  




自分のお好きなカラーみつけてくださいね。                




価格は驚きの野口英世+TAXです。もとい1080円です。           




さきほどもホワイトデーのお返しにお選びいただきました。         




冒頭にも申しましたが老若男女お使いいただける万能ギフトです。      




お世話になった方々へのギフトとしても使えると思いますよ。







みやざきタオルさんのホームページも是非ご覧ください。https://www.miyazaki-towel.co.jp/

お手頃キャビネット

ブログを読んでくださってる皆さまお久しぶりです。

ここぞというものが届いた時は、ブログにしか熱い思いをしたためられないため久々にパソコンの前に座っております。

フランス軍のフォールディングキャビネットをモチーフとしたデザインながら、手頃にゲットできる価格帯の収納家具が登場です。

発売されたてほやほやよ。
ロールアップ ワードローブ(W880×D450×H1600mm)

インテリアに敏感な人ならご存知蚊の方も多いと思いますが、帆布の丈夫なカバーにシルバーの骨組みのやつです。

かっこいいんだよね、でもそこそこのお値段します。

私が以前欲しかったのが5万とかだったかな。

まーそこはね、耐久性とか色々でお高くなっちゃうのは当たり前です。

こちらは手軽に!というのが売りです。

先ほど組み立ててみましたが、ドリルなどの工具をひとつも使わず、素手だけで組み立てられちゃいます。

ということは、引っ越し等で致し方なく元に戻す時も簡単ということ。

ホイっと持ち上げられるくらいの重さでお掃除も楽そうです。骨組みは金属です。

上段はTシャツやパンツ類を畳んで収納できるスペース

下段はハンガーになっているので畳めないアウターやシャツ類を掛けるのに使えます。

大事なワードローブをホコリから守ってくれる不織布製カバーは、通気性も兼ね備えつつ軽量。

また、ロールアップ式のカバーを上部で固定すれば、見せる収納としてお気に入りのウエア類を飾っておくこともできちゃいます。

友達が来た時はするするとカバーをおろしちゃえば散らかってても平気ですw

正面だけでなくサイドにもジッパーが付くので、横向きにすれば隙間収納として使うこともできます。ここらへん抜かりないですね。さすがです。

内部のハンガーは取り外しができるので、背の高いものを隠したいなんて時の目隠し代わりとしても活用できそう。

そして店頭に見本おいてるのがこちらです。

ダストプルーフ シューラック(W500×D300×H1600mm)
こちらは約16足の靴を収納できるシューズラック。

それではこちらの組み立て様子をご覧あれ。
女性一人で運べるくらいの段ボールに入ってます。連結部、棒(3つの長さ)、布、入っているのは以上です。
組み立てる為の説明紙が1枚ペロッと入ってます。簡単なので、なんとなくでわかります。








先ほどのシェルフ同様、軽くて丈夫な不織布のカバーはロールアップ式。
忙しい朝に、いちいち扉を開け閉めせず靴が選べるのは便利ですし、スニーカーコレクタ―の方はきっと靴箱に入りきれていない靴も多いのでは??

横幅は約50cmと玄関などの狭い場所にも配置できるサイズ感です。

サイドにもポケットがついているので、雑誌やレジャーシートなども入ります。

お風呂場のタオル収納とかにもよさそうねー

お安いお安いっていったいいくらなんだよと思っている皆さんの期待に答えられたらいいなと思います。

どきどき

両方とも¥4500+tax

YASUI!!!(と思ってくれたらバイヤーとしてこの上ない喜びよ)

子供部屋やこれからひとり暮らしするって方には大変おすすめです。

店頭にあるのはカーキのみです。グレーをお求めになりたい方はお取り寄せとなります。

是非是非ご検討くださいませ。

シャツにも色々ありますが

2月がはじまりましたね。

雑貨店にはシャツが入荷してまいりました。

ちょちょっとつまんでご紹介です。

平織リネンの2WAYシャツは1年を通して使えるので持っておいてもよさそうですよね。
こちらのbluewillowさんの強みは生地から作っているメーカーさんってことです。

他メーカーが生地屋さんに発注するところのコスパをカットしているのでリネン生地でもお安くゲットしていただくことができます。

春といえばシャツ(なぜだか)なので1枚は新調していただいてもよろしいかと。

こちらはブラックです。最近腕の日よけを兼ね、夏でも長袖のシャツを着ることが多い私です。
冬はインナー、春はインナーにひっかけて、夏はさらっと1枚で。長く使えるのがシャツのいいところですよね。

平織リネンのフリルシャツ。なんと全面のフリルが取り外しできちゃうんです。

華やかな席ではフリルを、そうでない時ははずしてラフに。

着まわしのきく1枚ですね。

私の大好きなスタンドカラーの、こちらはプルオーバータイプです。

軽くて優しい風合いのグランジウォッシュ加工の独特な雰囲気を持つ綿素材で作られています。

素材感を損なわないように洗いをかけながら染める。そして更に天日干し乾燥。

大変手間がかかっております。

裾の仕様やポケット、ステッチなど細部にワークな雰囲気が盛り込まれております。前と後ろのこの段差がとてつもなく好きなポイントです。

白もありましたが、完売、再入荷予定ですので、しばしお待ちを。

こちらはベージュです。

よりワークな雰囲気が増して、白シャツを持ってる方はこちらのカラーに挑戦してみてもいいのでは?

是非店頭にてご試着ください。

お待ちしております。